勝負だ!太郎!

和製バフェットです。

和製バフェット軍を立ち上げた理由

和製バフェットが和製バフェット軍を立ち上げた理由は米国株ブログ村に非効率な高配当再投資が流行っていたのを変えたかったからです。
これから資産を作っていく若い方はオーソドックスなやり方を学ぶべきであろうと思ったからです。
高配当再投資こそ正義であるというころは、株価がマイナス20%になっているのに、配当が5%だからOKと意味不明なことを言う人がいました。そしてさらに下がればもらえる配当が上がるからいいのですと。
いや配当5%もらえても差し引き15%マイナスになっていることになぜ気が付かないんだろうか?
投資をする意味あるんだろうか?と。
どう考えても総資産が減るのは間違いでしょ!?と思うのが当たり前だと思うのですが、何故かそれに対して当時の米国株ブログ村はあまり疑問を持たないようでした。
株価が下がれば下がるほどもらえる配当金が増えるから何も気にする必要はないと。

そして極めつけは「くそダサい投資家」「今の時期は仕方ありません」「長期で見れば超えます」「ハイテクは暴落します」と言う言葉でどれだけ下がっても絶対に炎上しない投資方法で次々と罪のない人々を洗脳し、自分のブログの養分へと導いてブログで月収200万も稼ぎ出すものも現れました。
そのせいで、数多くの者がタバコ株に投資をし、爆損しております。

タバコ株に搾取される投資家

引用先:GEとともに生きる

その流れを変える必要があると感じ、私は自らピエロとなり、目立つだけ目立ち、また様々な方を呼びかけをし、協力をしてもらい今はその流れをある程度は変えることができたんじゃないかと思っています。
株式投資の基本中の基本であるトータルリターンで考えるということに。
しかし、私の精神は激しく摩耗し、米国株ブログ村で1位を取り続けることの大変さを身をもって知りました。
現在のブログ村1位の方には敬意を表す。
また、同時に私のせいで不快を与えてしまった方には大変申し訳なく思います。
ただ、まだまだブログ村も改善点があるのではないでしょうか?
特に投資というのはお金を投資するべきであり、自分のプライドや意見は投資すべきでないと思います。
その辺はうまく切り離さないといけないでしょう。
もちろん人間なのでどうしても感情が入ってしまいますが、私は投資というのはやはり感情と切り離してドライにやるべきで、それが無理ならばインデックスファンドがいいのではないかと思います。
しかし、それでも、どうしても個別株に投資をしたいのであれば遊び金でやるのが一番いいのではないかな?と思います。
和製バフェットの投資方針はまた改めてまとめて記事にします。
(当然、自分の考えなので、異なった考えの人には押し付ける気は毛頭ございません。)

さて・・・

これから和製バフェット軍の将軍として太郎将軍と対決をします。

私は太郎将軍と4月末、8月末、12月末に対決をしていくと和製バフェットのシークレットポートフォリオで宣言をした。
そのため8月末が終わったので太郎将軍と戦おうと思う。
しかし、何をもって戦えば良いのか?
リターンだろうが、買った時期と買った価格を示さないとそれでは本当のリターンにならないという指摘がある。実際にその通りである。
しかも私の投資方法は成長株を最高値で買っていくやり方である。
それが最も戦闘力を増やすことになると思っているからだ。
そのため今後、私はリターンよりも毎月2回戦闘力の推移を書いていくことにしたいと思ってる。
(総合的な理由から何月何日に〇〇銘柄を何ドルで何株購入したとは書きません。)
まずはわかる範囲で私の株式での戦闘力の推移を書いていこうと思う。
私は毎月100万円程度を投資に使うため毎月9000ドル~9500ドルを投資していると考えてください。

和製バフェットのリスク資産の戦闘力の推移です。

超正確には覚えていないのだが、高配当再投資の違和感に気づいたのは2018年の後半~終わりにかけてである。
理由は全然、金が増えないから。
短期で判断するな、長期で判断しろと言われるが、時間は取り戻せないし、これはブロガーが月収200万円を稼ぐための手では?と疑問に思い、太郎将軍の増え具合も確かめると戦闘力がまったく増えとらん。
そこで色々と学習をし、成長株投資の優位性に気づき、2019年1月~3月にかけて切り替えていきました。
結果は見てもらえばわかる通りに2018年12月末から2019年8月末の8か月で約305,000ドル増えています。(入金額含む)
その間に8回投資をし、金額として約74,000ドル投資をしています。
そのため太郎将軍との勝負は戦闘力の伸び具合っつーことにさせていただきます。
太郎、いいよね?

太郎将軍の戦闘力の推移

皆様ご存知の太郎将軍ですが、毎月末に無リスク資産も含んだ戦闘力を公表しております。
2018年12月末~2019年8月末の戦闘力の推移を見てみましょう。
なお、太郎将軍は毎月60万円投資しています。


投資金額は合計480万円(60万円×8=480万円)
2018年12月末から2019年8月末の8か月で942.4万円増えています。
ただし、その間太郎将軍は480万円投資をしています。
私からするとリスクの割りに全然増えてなくね!?
と考える次第です。
と言っても私は投資を本業でブログを趣味で、向こうは投資を趣味でブログをビジネスでやっているので方向性に違いが出るのは当然でしょう。
が、ビジネスと言うのは常にライバルの攻撃を凌ぎ、利益を出し続けねばなりません。
相手の攻撃意欲をかき消す力を持った企業のことをバフェットはワイドモートと言いました。
投資家ならご存知でしょう。
ふふふ、太郎よ、お前のブログがワイドモートとして本物ならばおれの攻撃など軽くいなせるだろう。
そしておれは二度とお前に戦いを挑む気を無くすであろう。
違うか?

私と太郎将軍の戦闘力の伸び具合を比較します。

では、私と太郎将軍の戦闘力の伸び具合を比較します。
なお、あらかじめ以下の条件になりますので頭に入れた上、比較くださいませ。

・わかりやすくするために円にします。(9/4時点の1ドル106円で計算)
・私は毎月100万円、太郎将軍は毎月60万円追加投資しています。
・私は無リスク資産で約900万円保有していますので今からの比較表はそれも加えます。
(先に示した戦闘力の推移は全て株式のリスク資産になります。)

これで2019年8月末の戦いは終わりとします。
次回の戦いは2019年12月末を予定です。
太郎、楽しかったぜ!年末また頼むわ!

読者の皆様へ
米国株ブログ村の帝王が、くそダサい投資家と馬鹿にしていた、その「たかが」くそダサい投資家に追いつめられる姿は皆が注目していると思われます。
アンチ太郎の皆様、私と太郎将軍の勝負を楽しみにしている皆様どうですか?
これから20倍界王拳かめはめ波でダメージを食らい、元気玉で超大ダメージを食らい、スーパーサイヤ人にボコられた太郎将軍の気持ちをお見せします。
まさに今の太郎将軍の気持ちそのものであると、皆様も手に取るようにわかると思われます。

最後に太郎将軍へ SPA登場おめでとう

太郎将軍へSPAに登場おめでとう。
表紙でギャルに囲まれてドヤ顔の太郎将軍を見せつけているのはかつての宿命GE坊やに対する嫌味か?
おれはお前と違ってワインとシャンパンを飲みギャルを抱くことができるんだと。
つってもお前株じゃなくてブログで高めた戦闘力だからなあ。

まあ、いいけど。

で、この後はどうしたんだ?戦闘力7000万の力を使ってギャル3名と何をした?
教えろよ。(正確には戦闘力6920万だけど。)
和製バフェット軍の四天王のさとうゆう氏はきっと太郎将軍のことを羨ましがっていることだろう。
可能なら、さとうゆう氏や兵たちのモチベーションを高めるためにギャルたちにモテる秘訣を太郎将軍から伝えてあげてくれないか?

いいな?太郎?

①働かなくても生活できるニートになること
②金持ちになってギャルを抱きまくること

この万人に共通であり、誰も異を唱えることのできない偉大なる哲学と精神は、和製バフェット軍が米国株ブログ村の次世代、次々世代の戦士たちに伝えていかねばならん精神だからだ。

P.S
勝負だ!カカロット!来いッ、ベジータ!の超有名なセリフは知っているよな?

ドゥーユアベスト

ランキングに参加しております。よろしければクリックお願いいたします。

14 件のコメント

  • はじめまして。和製バフェット様。
    私も初めは高配当銘柄に投資し,わずかな配当に喜んでおりました。
    しかし今夏より 成長銘柄投資へと切り替え、戦闘力300万弱から現在420万程度へと 2ヶ月で戦闘力アップ を実感することができました。(40万の追加投資含む)
    和製バフェット様のブログを読み、まさにその通りだと 戦略変更に自信を得ました。
    今年中に戦闘力500万オーバー、来年末までに戦闘力1000万超えを目指しています。

    • 歩兵隊様

      戦闘力アップおめでとうございます!
      戦闘力500万超え、来年末に戦闘力1000万超えましたらまた教えてくださいませ!

      • 和製バフェット様
        9月頃コメントさせていただいた歩兵隊です。年内に500万越えを目標に毎月20万の追加投資をおこなっておりましたが、今月末の戦闘力追加を待たずして 先週末に500万越えを達成することができました!
        これもひとえに和製バフェット様の投稿記事を支えにやってきた結果かと思っております。
        ありがとうございました!
        現在MA・MSFT・ZTS・AAPL・NEE等を保有しています。
        295万(6月末)→504万(12/20) この間に100万追加投資
        次の目標は2020年 1000万 2021年 1500万…

        • 歩兵隊様

          おめでとうございます!!
          私の記事がお役に立って何よりです。

          ————————————–
          2019年9月5日
          はじめまして。和製バフェット様。
          私も初めは高配当銘柄に投資し,わずかな配当に喜んでおりました。
          しかし今夏より 成長銘柄投資へと切り替え、戦闘力300万弱から現在420万程度へと 2ヶ月で戦闘力アップ を実感することができました。(40万の追加投資含む)
          和製バフェット様のブログを読み、まさにその通りだと 戦略変更に自信を得ました。
          今年中に戦闘力500万オーバー、来年末までに戦闘力1000万超えを目指しています。
          ————————————–
          のコメントの方ですね。

          MA・MSFT・ZTS・AAPL・NEEですが、MA・MSFT・AAPL以外にもZTS・NEEはチャートを見ると右肩上がりで非常に良いと思います。
          この調子で歩兵隊様の戦闘力が2020年に1000万、2021年に1500万とあがっていってくれれば私としても幸いでございます。

          • 薔薇の艦隊
            https://rosefleet.net/
            のエディだ。

            最後の最後まで気は抜けないが、
            このままいけば、
            今年は良い締めくくりで終えられそうだな。

            おめでとう。

            君の投資戦略に賛同する者も増え、盟友としても嬉しく思うよ。

            以前も言ったことがあるが、君と私は、盟友の間柄ではあるが、
            「仲良しごっこ」の間柄では決してない。

            だから、判断の基準に違いがあったり、
            どんな銘柄を良しとするかに違いがあることを、
            お互いに尊重しあえる間柄だと、前向きにとらえている。
            そうだろう?

            執事ドルチェはまた調子に乗って、北新地で祝杯をあげたようだ。
            ということは、来年は。。。???

            逆指標として皆の笑いものにならないよう、
            お互いに判断能力を日々磨いていこうではないか。(巻き込むなって?)

            いつも気にかけてくれてありがとう。
            これからも、よろしく頼む。

            そして、同志諸君の健闘を祈る!

            少し早いが、良いお年を!

          • エディ王子

            ありがとう!

            もちろん「仲良しごっこ」の間柄ではないよ。
            おれはエディ王子のことは互いに切磋琢磨する間柄であると思ってるよ!

            こちらこそ2019年は色々と良いアドバイスや情報をくれて大変ありがたかったよ。
            この前くれたデータはまだ記事にしてないからまた改めて記事にさせてもらうよ。

            エディ王子も良いお年を!

      • 返信ありがとうございますm(__)m
        昨年からポートフォリオの数%だけ持っていたMSFTやMAが 20%以上値上がりしていることに気付き、伸びている各銘柄を色々勉強し直していて…気付きました。アメリカ株に関してはそのまま成長株に乗るのが正解であると。周りはバカにして笑っていますが、月20万の追加投資を続けながら 私は本気で10年以内に億単位の戦闘力を身に付けるつもりです。
        また強くなって、バフェット様にご報告させていただきます!

        • 歩兵隊様

          >10年以内に億単位の戦闘力を見に付けるつもり

          和製バフェットも歩兵隊様が戦闘力を高めれるように役立つ記事を今後も書いていく次第であります。
          ぜひ1億のパワー見に付けてくださいませ。

          バカにしている人間はほかっておけばいいでしょう。
          1億達成してもケチをつけてくる人間はいなくならないと思われます。

    • もちつけ魔人様

      太郎将軍にはいずれバフェット太郎ゲームを開催してもらうように伝えたく思います。

      • 薔薇の艦隊のエディだ。

        おいおい、バフェット太郎ゲームかよ。

        友として、もう、怒る気にもなれんわ。狂っとる。

        こんなことに興じているより、
        ドルチェと一緒に、北新地のキャバクラに行って、日頃のストレスを発散したらどうだ?
        どうせ、たまっているんだろう?

        男子として、キャバクラのほうが、よほど健全である。
        夜のお姉さんから学ぶことも多いぞ。

        • エディ王子

          すまんかった。
          ただ、バフェット太郎ゲームは面白いと思うが。

          キャバクラはさとうゆう氏を連れていってやってくれ。
          和製バフェット軍の新四天王の1名でギャルが好きなようだ。

          • そうか。彼はまだ若いからな。考えておこう。

            でもな、
            刺激が強すぎるかもしれんぞ。

            彼は一旦はまりだしたら、歯止めが利かなそうな危険なにおいがする。。

            よく知らんが。

            女で身を滅ぼすのも、男子の本懐ではあるがな。

            投資で失敗して、ホームから飛び降りる迷惑な輩よりは、よっぽどいい。

            ちょっと霧末風に語ってみた。

            またな。友よ。

            健闘を祈る!

            P.S. バフェット太郎ゲームとやら、商品化したら売れるだろうか?(金持ち父さんのように)

  • コメントを残す