非常に便利なメモアプリ Evernote

和製バフェットです。

皆様はメモアプリなるものを使用しておりますか?
本日は自分が使っているメモアプリでありますEvernoteを紹介したいと思います。

メモアプリは色々と種類がありますが、自分はEvernoteというメモアプリをずっと使っております。
使うようになったきっかけは何年か前に受けた仕事効率化セミナー的なもので紹介されたからです。

使い方は基本的には自由で何でもメモとして使えるし、書類やファイルも記録できますし、同期させればパートーナーと情報共有もできます。
初心者の方は使い方を学ぶためにamazonでエバーノートの本を買うか、You tubeで一通り動画を見た方がいいでしょうね。

自分は公私ともに使用しており、
仕事では日報と記録とPDCA
プライベートでは目標(お金、人間関係、健康など)、PDCA、記録
と言った感じで使っております。
活用方法に関してEvernoteのハウツー本を買って学習しました。



今ならYou tubeで色々な方が解説しているのでそちらでも大丈夫かと思います。

ちなみにMicrosoftのOne Noteと比較されることが多いですが、自分はEvernote派です。

無料プランから使用できますのでメモアプリとして利用してみてはいかがでしょうか?
(使いこなそうとすると有料プランになります。)
きっとユーザーのQOLの向上に役に立ってくれると思います。

ドゥーユアベスト

3 件のコメント

  • 私もかれこれ10年くらい使っています。
    本当に便利ですね。

    一時期は倒産するかと思いましたが、、、、今のCEOは本当にうまくやってくれているみたいです。
    まだまだメインとなるアプリとして使っていきます。

    • SPYDは神様

      マジで便利です。
      今やEvernote無しの生活は考えられません。

      一時は倒産の噂があったのはちらっと知っていますが、あまり考えてませんでしたw
      ワンダーリストという to do アプリはマイクロソフトに吸収されたようです。
      なのでEvernoteも倒産しそうならどこか大きな会社が買い取ってくれると考えております。

      • 和製バフェット様

        本当に便利でこれ無しの生活が考えられませんね。
        コンテキストで関連ノートが出てくるのも便利ですし。
        (的中率は…)
        個人的には背景色が白ばかりなのが不満ですね。
        一応変更する方法はあるのですが面倒です。

        >大きな会社が買い取って

        多分、、Googleが買い取るんでは、、、と思っていました。
        サーバーがGoogleのですし、、、
        エバーノートが上場したら株を買ってしまいそうですね。

        余談ですが、、、、
        私は名前の通り配当を重視してハイテク系は避けていました。
        しかしエバーノートに限らず、成長の罠たっぷりに見えたハイテクが日常生活に溶け込んでいるのを見て、
        何か違うのでは?と考えるようになりました。
        いつか生活必需品かインフラとして扱われるかもしれませんね。
        (和製バフェットさま、東大バフェットさまブログが大いに参考になりました)
        これから徐々にVOO/IVVとQQQ/VGTの保有割合を増やしていくと思います。
        VOO等は株価上昇による配当金額の上昇も美味しいと思っています。

        これからもブログを楽しみに読ませていただきます。
        ありがとうございました。

  • コメントを残す