不動産投資で儲けるコツ

和製バフェットです。

不動産投資と言いますが、購入後は不動産経営となります。
現在の不動産賃貸業はマンションが乱立しているためしっかりと経営者の自覚を持って行わなければなりません。

つまり不動産投資とは購入する前は不動産投資、購入後は不動産経営という形をとってしっかりと投資家と経営者の自覚を持って臨む必要がございます。
そうでないと利益は出せません。

不動産で儲けるコツをいくつか箇条書きしてみます。

【不動産投資編】
・良い物件を安く買う
・良い物件が回ってくるように人脈を作る
・銀行に事前に属性や投資家としてアピールをしておく
・千三つ(せんみつ)という通りにお宝物件は1000のうち3つ程度しかない。
日ごろから数多くの物件をみておき、目を養っておき、いざチャンスが回ってきたときにすぐに動けるようにしておく。
・購入前は最低5回は物件を見に行く。
自分はこの方法で複数のお宝物件、別名キャッシュフローマシーンを手に入れました。

【不動産経営編】
・相場よりやや高め~高めに貸して満室経営をする
・腕の言い営業マンと関係を持つ
・商売で大切なのはリピーターと紹介である。一度関係を持った営業マンには覚えていてもらうため記憶に残るようにする。
・お部屋を決めてくれた営業マンには小遣い(現ナマか商品券)を渡す。
これは広告宣伝費として落とす
・自らも営業に出る
・時に若いギャル営業マンとも仲良くなれるからおススメ。
わしは過去2名のギャルと関係をもったよ☆
・心構えとしては経営者の意識をしっかりと持って取り組むこと。

【運営コストダウン】
・ITを使って事務作業を効率化する。
(自分の使用アプリはLine、チャットワーク、zoom、)
・電気は電力自由化で電気代を削減
・修繕は自分でできる箇所は自分でやる。今は道具が良いし、わからないことがあればGoogleやYou tubeを見れば大概解決する。
あとはやる気の問題。
またリフォーム工程、手間、材料代などが分かっていれば職人に直接指示を出せる。
現物支給&職人に直接指示をすると間に施工会社挟むよりも驚くほど安くできます。
・銀行の借り入れ金利のダウン

【不動産の世界】
・未だにFAXが大活躍をするアナログの世界
ファイルをPDFにしてメール添付という基本的なことすら浸透していない。
・アナログな世界なのでビジネス感覚を持って抑えるべきところは抑えればOKだと思われる。

最後にどの仕事でもそうだけど100点満点で時間かけるよりも80点ですぐの方がいいんじゃないかな?
自分はいつもスピード対応を心がけております。
そのおかげか取引先の営業マンや職人にはいつも対応が早くてすごく助かると言われており、今のところ上手く言っております。

なお、コロナの影響は現在のところのまったく出ておりません。
家賃未納はなし、入居率は前年よりも上といった感じです。

不動産は儲からないとも言われますが、きちんとキャッシュを生み出してくれるお宝物件を選ぶ目があり、手に入れたお宝物件をキャッシュマシーンとして上手に働かせる力があるのであれば、儲けることは可能であると断言いたします。

ドゥーユアベスト

4 件のコメント

  • すっげ…マジでなんだろ、漫画みたいなことやってますねww
    営業にお金渡したり、ギャル営業までいてしかも懇ろになるとかw
    しかもさらに自分自ら営業や指示や修繕までするとか、いやすごい面白いですね!
    というかそこまでやってる不動産経営者ってそうそういるものなんですか!?

    ヤベーなおい、これだけ細やかかつ精力的に活動してたらそりゃあ飽きる暇もないだろうなと思うと同時に、サボり癖のある私のような人間には絶対無理だなと思いましたw
    もう人間力そのものが天と地だわw
    また不動産記事楽しみにしてます!

    • 管理会社挟んでいる人はここまでやってないだろうね。
      これは自主管理の強みだよ。
      働くことが苦ではない人には向いていると思う。

      おお、また定期的に不動産の記事を書いていくよ。

  • コメントを残す