コロナウィルスで儲けようとする会社は多々あり、人類にこの心があれば資本主義は発展し続けるでしょう。

和製バフェットです。

Amazonで「コロナウィルス」と検索すると




まあ、出るわ出るわ。
これは不謹慎な言い方になりますが、コロナウィルスの話題を利用して儲けようとする企業がたくさんあるということでしょう。

つまり、人類はいついかなる状況でもお金を儲けたいと思っていると言っても過言ではありません。
人類がこの心を持っている限り資本主義は発展しつづけ

R>G

は不変でしょう。
そして投資家、資産家側に富をもたらしてくれることでしょう。

もちろんあなたに投資家としての能力があればの話ですよ。
ただ、あなたが投資の才能はないけど文才の才能があり投資を利用してブログ月収200万円&書籍の売上げでトータルで儲かっているならば構いませんよ。
何故なら資産形成は総合力なのですから。

ドゥーユアベスト

2 件のコメント

  • 一月しか経ってないのに本出版とか早すぎw
    できるもんなんですね。
    ところで将軍の不動産業におけるコロナの影響ってどんなもんです?ききたーい

    • 企業というのは営利団体だからね。
      綺麗ごとじゃやっていけないってことさ。

      不動産に関して
      飲食店のテナントは客が全然来ないから1か月店をたたむと言われている。
      もしかしたら状況次第では退去と言われているよ。
      住居に関してはまったく問題なし。
      むしろ去年よりもいい。
      衣食住は生活必需品と改めて実感をするところだよ。

  • コメントを残す