シンプルライフ

和製バフェットです。

投資もインデックスにしてシンプルに服やデバイス、トレーニングもシンプルにしていき、よりシンプルな生活を追求していきたい。

本日は服、パソコン、スマホ、トレーニングでこれから使うメーカーを絞っていきたく思います。
なお、前置きとして有名なジャムの法則を知っておくと良いと思います。

※ジャムの法則
6種類のジャムと24種類のジャムを並べたときは6種類のジャムの方が10倍売上が上がったという。
要するに選択肢が多いとストレスになるから少ない方がいいということです。
ぽすとのブログに登場するカズさんが個別株は選択肢が無数にあるが、インデックスは買う・保有・売るの3つなのでとても楽と言われておりましたが、ジャムの法則と照らし合わせても個別株がやたらと消耗する理由がわかります。

服はAmazonとユニクロをチョイス。
以前はあれこれ買ったものだが、トレーニング&健康的な食生活を送り引き締まった体型を維持していればAmazonとユニクロの服をシーズン毎に買えば十分に映える。
はっきりいって質は高いブランドと大して変わらないと感じる。
なお、服装や身なりは精神に影響を与え、他人からは外見で判断されるため、必ずシーズン毎に買い替えて清潔な状態をおススメする。

パソコン

マイクロソフトのサーフェスをチョイス。
パソコンは必需品ある。
無いと社会的に死ぬし、突然故障したら困るので常に予備をストックしておき、2~3年毎に新品にしていく。

スマホ&タブレット&時計

iphone
ipad
Apple Watch
をチョイス。
パソコンと同様に必需品。使えないと社会的に死ぬ。
特にiphoneとApple Watchは充電切れると困るから2年毎に新しくしていく。
なお、2020年12月に出るマイクロソフト社のスマホサーフェスDuo & Neoは興味があるが、時計が対応してないので買うのはやめます。

トレーニング

イヴァンコ社のケトルベル
チンニングスタンド(Amazonで1万円程度で購入、メーカー不明)
プッシュアップバー(同上)

このように選択肢を少なくしてシンプルにしていき、心豊かに過ごしていく。

ドゥーユアベスト

コメントを残す