【戦闘力3億への道】2020年2月の個別株のリターン

和製バフェットです。

毎月恒例、個別株の月ごとのリターンです。
今月はリーマンショック、世界恐慌、ブラックマンデーと比較されるコロナショックと呼ばれる歴史に残る暴落がありましたので、どうなったでしょうか?
(暴落おじさんはこんなの暴落に入らないとか言うかもしれないけど、おじさんの感覚はマヒしている可能性は非常に高いと思われる。
頼むから普通の感覚とまともな投資家の思考を身に付けてくれ。)

現時点のポートフォリオ

現在約1.5億を運用しており、ポートフォリオは以下の割合になっております。

自分の投資方法は前回買った価格より高値で買っていくやり方になるので、しばらくはQQQやVGT、AWKに投資をしていくんじゃないかな?と何となく思います。
(QQQやVGTは積立投資でやっていきますので購入価格は気にしません。)

2020年2月のリターン

上記銘柄の2020年2月のリターンは

年月MSFTVSBUXDHRAWKS&P500
2020.17.95%5.89%-3.51%4.81%10.87%-0.05%
2020.2-4.57%-8.52%-7.11%-10.13%-8.87%-8.24%
トータル3.01%-3.13%-10.38%-5.80%1.03%-8.29%

MSFT:3.01%
V:-3.13%
SBUX:-10.38%
DHR:-5.80%
AWK:1.03%
S&P500:-8.29%

マイクロソフトとアメリカンウォーターワークスのみがプラスであとは全てマイナスです。
スタバはひでえな。
中国で発生したコロナウィルスの影響で1月もマイナスでしたからね。

が、ハイテクは暴落しますとのことですが、やはりマイクロソフトは強いですね。
繰り返しますが、現代においてマイクソフトアカウント無しにどうやって生活するの?という生活必需品ですからね。

コロナウィルスのNewsを見ているとWHOが世界的な危険性が「非常に高い」に引き上げたとあります。
いつかは収束するでしょうが、いつごろになるのでしょうか?
この1~2週間が瀬戸際というのもあれば、1か月で収束するというのもあったりといまいちよくわかりません。
あと個人でできる対策としてはマスク&手洗い、うがい、人混みに行かないなどして耐えしのごうと思います。
と同時に、しばらくスタバに行く頻度も減らすしかありませんね。
健康あってのお金ですから。
Amazonプライムでドラゴンボールでも見て時間つぶすか。

3月の相場もどうなるかはわからないですが、

「今の時期は仕方ありません。」
「長期で見れば平均リターンを超えます。」
「ハイテクは復活します。」

の精神で乗り切りたく思います。
しかし、戦闘力3億への道は中々に厳しいぜ。

最後に一応念のためにお伝えしておきますが、MOは−19.11%、XOMは−25.21%ですが、あなたがリバランスのため組み入れ比率の最小の銘柄に毎月60万円を投資するならやめておいたほうがいいと思いますよ。

何故なら下がり続けるものは下がり続けるわけなのですから。

ドゥーユアベスト

2 件のコメント

  • キャラ的にはあえてこの状況で太郎をディスらなければ。
    ブログ、コメントに元気ないですよ。
    私より金持ちに応援するのもおかしいけど、頑張って!貴方のキャラは嫌いだけど応援してるよ。

  • ハイテクNG金鉱株太郎
    彼のブログでは、最近 金鉱株が暴騰するを中心にしている

    金鉱株と金が暴騰し
    エネルギー株は、暴騰し
    バフェット太郎10種は、暴騰し
    バリュー株は、暴騰し
    他の株は、暴落します

    金鉱株に関しては、暴落フラグ発生中

  • ヤムチャはサイバイマンより弱い にコメントする コメントをキャンセル