ミニマリストのすすめ

和製バフェットです。

投資家と非常に相性がいい「ミニマリスト」

皆様は「ミニマリスト」なるものをご存じでしょうか?
ミニマリストとはなるべく物を持たずにシンプルな生活を実践している方々のことを言います。

ミニマリストを意識するようになると必然的に支出が減るため投資に回せる金額が増えます。
そのため投資家とミニマリストは非常に相性がいいと感じます。

お部屋も常に片付いた状態で空間が多いと気分がいいですし、モノがごちゃごちゃした100円ショップと商品数が少なく空間が広いブランドショップでは明らかに気分が違います。
また、自分は家賃滞納現場に何度か立ち会ったことがあるのですが、共通して言えることは非常に部屋が汚いということ、彼・彼女らに整理整頓の「スキル」があれば色々と未然に防げたと思います。

ミニマリストに相性がいいアイテム

  • スマートフォン
  • タブレット
  • パソコン
  • オンラインクラウドストレージ
  • スキャナー機
  • ケトルベル&チンニングスタンド
  • サブスクリプション関係のサービス

あたりでしょうか?
この辺りは個人の感覚によって異なるので一概にどうとは言えませんが。
なお、ファイル関係は全てデーター化してオンラインクラウドストレージに保存すると資料が少なくなりとてもすっきりします。
おススメはOne Drive&Drop Boxです。


またスキャナー機はスキャンスナップをチョイスしたい。

自分は富士通のix1500と言うものを使用しております。

仕事もミニマリスト思考を取り入れると業績が良くなる。

投資とは別で仕事の話になるのですが、和製バフェットは中小企業経営コンサルタントの小山昇氏の考えを参考にしております。
その小山昇氏は整理整頓を徹底すると会社の業績が上がると言っており、自分も常に整理整頓をしっかりし、スタッフにも徹底するように伝えており、週に1度は整理整頓を仕事の「業務」として取り入れております。
整理整頓をすると思考が整理され、モノの位置が正確にわかるようになり、選択肢が減り集中力が増すから業績が良くなるのだろうと感じております。

ちなみに小山昇氏は整理整頓のことを独自の呼び方で環境整備と呼んでおります。

仕事で業績を上げたい、ミスを少なくしたい、能率よく作業をしたい方は整理整頓を徹底するだけでパフォーマンスはグッと上がることでしょう。

公私ともにミニマリスト思考・環境整備思考を取り入れてはいかがでしょうか?
ま、ミニマリスト・環境整備と格好つけて言っていますが、要は整理整頓をきちんとするということです。
やる気さえあれば誰でもできるし、効果は非常に高いのでおススメします。

ドゥーユアベスト

コメントを残す