ケトルベルトレーニングのススメ

和製バフェットです。

和製バフェットはユニクロを着た細マッチョを理想のイメージしています。
ゆえにトレーニングが欠かせません。
いくらお金あってもメタボじゃダサいよね(;´Д`)
本日は、和製バフェットが普段行っているトレーニングを紹介します。

ケトルベルとは???

ケトルベルとは何ぞや?と思われた方いるかもしれません。
ヤカンみたいな形をしたトレーニング器具です。

これ一個あれば全身を鍛えることができる非常に優れたトレーニング器具になります。
またジムに行かなくても畳2畳くらいのスペースがあれば十分にトレーニングができ、ジムに行く時間や費用などを考慮すると非常にコスパが良くトレーニングをすることができます。
和製バフェットはケトルベルトレーニングをもう何年もやっておりまして、メインで使用している重量は16kg、20kg、24kgになります。
ケトルベルに加えて、プッシュアップバー&チンニングスタンドがあれば十分すぎるほどトレーニングが可能です。

ケトルベル2つ
プッシュアップバー
チンニングスタンド

の3つで約30,000円~35,000円程度になりますので、ジム代の元はすぐに取れることでしょう。
また投資という観点から見ても健康に投資するのは投資家なら必須だと考えます。
と言っても、投資家じゃなくてもまともな人間なら健康に投資をすることに関して意義を唱える者はいないでしょう。

ケトルベルおススメ種目

  • スイング
  • クリーン&ジャーク
  • スナッチ
  • ハイプル
  • ゲットアップ
  • スクワット

になります。
それに加えてプッシュアップ、チンニング、ジャンプスクワット、バーピーを加えれば自宅トレーニングとしては無問題でしょう。
和製バフェットは2~3日に1度、トレーニングをしております。

サーキットトレーニングのススメ

和製バフェットは面倒なときはサーキットトレーニングを行い、集中して一気にトレーニングをすることがあります。
時間にして約15分~20分程度で質の高いトレーニングを行うことができるので忙しい方にはお勧めです。
音楽をかけながらモチベーションを高めて一気に集中してやることがコツかな?と思います。

サーキットトレーニング①

アップとしてラジオ体操第一、第二

片手スイング

クリーン&ジャーク

スナッチ

ハイプル
を1セットとしセット間の休憩は1~2分でこれを5セット行う。

締めでバーピーを3セット

サーキットトレーニング②

アップとしてラジオ体操第一、第二

腕立て伏せ

チンニング

ケトルベルスクワット

両手スイング

ゲットアップ
を1セットとしセット間の休憩は1~2分でこれを5セット行う

締めでクリーン&ジャーク or スナッチを3セット

サーキットトレーニング③

アップとしてラジオ体操第一、第二

スイング

クリーン

ジャーク

スナッチ

ハイプル

スクワット
を1セットとしセット間の休憩は1~2分でこれを5セット行う。

最後に一応念のために、お伝えしておきますが。
自宅トレよりもやっぱりジム、市営と民間どっちがいいだろう?
とかぶちーずが言っていたが、効率的なトレーニングを行いたいならケトルベルはおススメだよ。
ただ、マンションの場合は騒音問題が起こる可能性があるから下に防音マットを引いてやったほうがいいだろう。
おれは1度下から騒音のクレームがきたことあって、以降防音マットを引いてやることにしている。
使っているケトルベルのメーカーはイヴァンコ
防音マットはタンスのゲンを使用し、その上にヨガマットを引いてトレーニングしている。
それから下からクレームが来たことはない。
なお、全てAmazonで買った。
1個で全身を鍛えることができるケトルベル。
非常のおススメのトレーニング器具である。

ドゥーユアベスト

コメントを残す