【順張り】敬愛なるバフェット太郎将軍へ、和製バフェット式マクドナルドの買い方を伝えたい。【チョコ化】

和製バフェットです。

敬愛するチョコレート太郎将軍へ

マクドナルド60万円分の購入おめでとう。

2016年8月以来およそ3年ぶりとのことだが、おれがマクドナルドを買うならこのように買うということをチョコレート太郎将軍へ本日は伝えに来た。

チョコレート太郎将軍の記事を読むとマクドナルドを

  • 2016年2月に117ドル
  • 2016年6月に122ドル
  • 2016年8月に119ドル
  • 2019年11月に195ドル

といった感じで購入しているようだね。
チョコレート太郎将軍は10種類のポートフォリオの比率を10%に保つようにしているから、買うときはその中で一番比率が低いもの買いリバランスをしているため、最も伸びていない物を買うというスタイルに必然的になってしまう。
つまり逆張りになってしまい特定の銘柄を無限ナンピンする可能性が高まってしまうから長期で見るならば必然的にリターンが低くなってしまうと考えられる。

理由を説明する。

まずチョコレート太郎将軍は以下の言葉をご存知かな?

「上がるものは上がり、下がる下がり続けるものは下がる」
「押し目買いは避ける」
「重要なのは勝率ではなくトータルの損益」
「ナンピンは最悪」
「配当狙いは儲からない」


この言葉は230億を稼いだ男cis氏の言葉である。
チョコレート太郎将軍は上の言葉に当てはめるともろにcis氏と反対のことをしている。

そして、以下のデーターはウォール街で勝つに載っている年間レンディングストレングス指数上位50と下位50のリターンだ。

また以下のデーターはウォール街で勝つより年間レンディングストラングス指数を10分位数ずつに分けたときのリターンの違いだ。


つまり短期だろうが、長期だろうが上がっている株を購入して言った方が「可能性」と「確率」から考えてリターンが高くなるわけだ。

おれは、以前高配当戦略をやっていたころにハイテク銘柄・グロース銘柄に投資している方々は資産を順調に増やしているにも関わらず、自分は全然お金が増えないことに強い違和感を感じて自分もハイテク銘柄・グロース銘柄戦略に切り替えた。
結果、2019年は現時点で4000万ほど資産を増やすことができたよ。
(当時の米国株ブログ村は下がっている株は配当利回りが高いから買い、長期で見れば報われる、ハイテク銘柄・グロース株は今だけで暴落して消えるみたいな空気で支配されていたが、おれは非常に違和感を感じたよ。何故なら金が全然増えてないし、配当金もらってもトータルで損してたら意味なくね?と感じたから。)

和製バフェットのマクドナルドの買い方

さて、チョコレート太郎将軍は上記のことを頭に入れてくれ。
そのうえでおれがマクドナルドを買うなら

緑のマークの個所で買い増しをする。
逆張り派の方からは最後に買った時は高値掴みしてるじゃんwww
と思われるかもしれないが、これでいいのです。
何故なら成長する株であるならば取って付きカップと呼ばれるチャートを描くため、マクドナルドが今後成長するのであれば再び株価が上がるからです。
※和製バフェットはマクドナルドは中期~長期成長株とみています。

取って付きカップとはコーヒーカップを横から見たようなチャートを言い、成長株には頻出に見られるチャートです。
グロース株投資をされる方は必ず頭に入れておくべきでしょう。


つまり次回マクドナルドを買うときは以下のチャートを描いたタイミングで購入をします。

じゃあ、マクドナルドのチャートがこのまま上がらなかったら?
どうするかといったらチャートが平行ならそのまま、マーケットが上がっているにも関わらずに下がるようでしたら売ります。
そうすればマクドナルドがオワコン銘柄であった場合は損失が最小で済みますし、資金をマクドナルド以外の上がっている銘柄に注ぎ込むことができるからです。
あくまで成長するであろうと見立てを立てますが、見立て違いでそうならない場合は必ずあるので買った時よりも高値で買うというのはオワコン銘柄を買わないための保険にもなります。

ちなみにですが、以前の米国株ブログ村は逆張り&バリュー株&高配当再投資戦略こそが正統派の投資で、それとは反対のやり方を提唱していた私はブログ村の治安維持隊並びに支配階層意識を持った方たちには村を乱す異端児扱いをされており、批判の声、疑問の声が多くありましたが、今なら有効な投資方法の一つして認められたと思います。
そしてどうかブログ村の治安維持隊並びに支配階層意識を持った方たちはプライドやエゴを捨てて上記の投資の有効性を認めていただきたい。
(もちろん心理的に受け入れない方がいるのは致し方ないとも思っています。)

最後に一応念のために伝えておきますが

お前毎日、毎日アフィリエイトやりやがって。
流石にやりすぎだろw
ま、お前がアフィリエイトに手を出せば出すほど高配当再投資戦略は金持ちの道楽投資であり、バフェット太郎はクソダサい投資家であるというおれの言葉がますます証明されるだけなのでお好きにどうぞ。

なお、全盛期を過ぎた会社を見限って、これから全盛期を迎えると思われる会社を自分なりに見つけて、順張り投資をやるなら投資パフォーマンスは「確率」「可能性」で言うならば今よりも高くなると思いますよ。

何故なら成長株&順張りは衰退株&逆張りに比べて過去、極めて高いリターンをもたらしてきたのですから。

ただ、あなたがブログ運営のためポートフォリオを変更できないなら別ですが。

ドゥーユアベスト

ランキングに参加しております。よろしければクリックお願いいたします。

1 個のコメント

  • コメントを残す