【MSFT】2020年2月の投資はマイクロソフトを約40万円分買い増したよ!

和製バフェットです。

2020年2月はマイクロソフトを約40万円分買い増しました。

現代の世の中を支配しております「GAFAM」
その中のMであり、自分のポートフォリオのエースであるマイクロソフトを183ドル台で19株(約40万円分)買い増しました。
ってか今はMAGAって呼ぶんだね。
MAGAが世の中を支配する限りMは保有し続ける予定です。
現時点で保有期間は5年~10年と考えておりますが、状況によっては短くなったり、長くなったりすることもありえます。
理由は個別株の場合は初めから長期保有ではなく、フォローしていった結果として長期保有にならなければならないと考えているからです。

和製バフェットの投資戦略

自分は伸びている銘柄に投資をしていくやり方です。
購入する時は前回よりも高値でナンピンはしません。
現在投資している5銘柄(MSFT、V、SBUX、AWK、DHR)の中でコロナウィルスの影響が最も少なく、さらに2020年に入って最も伸びているマイクロソフトに投資をしました。



緑の〇印は過去にマイクロソフトを購入したタイミングです。
繰り返しますが、自分の投資方法はピラミッティングになりますので、前回の購入価格よりも高値で買い増しをしていきます。
グロース投資は購入するタイミングが非常に大切で、まさに上昇するであろう瞬間を狙って投資する必要があります。
そのタイミングで購入できたら上昇気流に乗って素晴らしいリターンをもたらしてくれます。
(もちろん確率の問題なのでそうでないこともありえますが、その時はその時と割り切るだけです。)
これに関しては過去の成長株のチャートを数多く見ることで何となく感覚でわかってきます。

グロース投資を積極的に行っていきたい方は数多くの成長株のチャートを見るときっと自身の投資能力が向上することでしょう。
十人十色というように銘柄もそれぞれ十人十色のチャートを描きます。

マイクロソフトの今年のリターンは?

さて、自分はマイクロソフトはチャートの形から見て第二次黄金期に入ったと見ております。



1990-1999年の第一次黄金期のリターンが57.95%/年なので、第二次黄金期に入った現在のリターンはどうなるのでしょうか?
流石に出来すぎだと思うけど、2020年は今の時点で16.49%(2/14時点)だから、去年噂になった44%は今年も超えたりして( ^ω^)・・・
ちなみに2019年のリターンは57.57%だよ。

後、余談ですがブログ村では短期間で一気に資産を増やそうとすると何故か?怒り出す暴落好きおじさん達がいますが、お金を増やそうと奮闘して何が悪いのか?おれにはよくわからない。
ブログ村でも多数の方がお金でなくプライドを投資して、プライドを増やすことに興味関心があるようだが、おれはプライドを増やすことよりもお金を増やすことに強い興味関心があるし、何度も言うが、普通そうだと思うんだけど。
おれには暴落好きおじさんの考えがいまいちわからない。
今後も陳腐な表現になるくらいに
「投資はお金を増やすためにやるものである。でなければ意味がない。」
と主張していく。
暴落おじさんが邪魔をしようがキレようが無視。

もう一回言う。
ブログ村ではお金を増やそうと奮闘すると何故か邪魔をしたり怒り出す、少し特殊な方々が数多くいますが、お金を増やそうとすることの何が悪いのかさっぱりわからん。
むしろ褒めたたえるべきだろ???

QQQも買ったよ

QQQも6株購入しました。
QQQも毎月数株購入していく次第です。
話題のつみたて王子指数を超えたい人にはお勧めのETFですよ。

個別株&ETFの中からどれか1本だけ選べというなら自分はQQQ派ですね。

来月は何を買おうかな?
東大殿の恋人のダナハーかな?
でもスタバの株価が上がってきたらスタバを買いたいところだよ。

ドゥーユアベスト

コメントを残す