太郎将軍へ 9種の祝いの挨拶に来たぜ!

和製バフェットです。

アルトリアグループとフィリップモリスが合併

米国株ブログ村の方は既にご存知の通りに戦闘力を増やす気のないくそダサい投資家専用銘柄であるアルトリアグループとフィリップモリスが合併するとのことです。
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2019-08-27/PWWDN4T0AFB401

実は和製バフェットもくそダサい投資家だった時はアルトリアグループとフィリップモリスに投資をしていた時期がありました。
その後、くそダサい銘柄に投資をすると戦闘力が増えるどことか減るということに気付いたため手放しました。
和製バフェットはその経験から米国株ブログ村の方に対してアルトリアグループとフィリップモリスは戦闘力が減るくそダサい銘柄だから投資をしてはいけないと言っていたのですが、1957年~2003年の結果で全てを分かった気になっている投資能力は大したことないが、根回しが得意なネット上の自称凄腕の投資家たちが得意の政治能力を駆使してタバコ株というくそダサい銘柄に投資をするたびに戦闘力が減っていることに気づかないくそダサい投資家が大量発生してしまいました。
そして何故か和製バフェットは「詐欺師」「何もわかっていない」「運がいいだけ」「炎上目的」と言われのない誹謗中傷を浴びせられました。
まったく理解に苦しみます。
といってもこれはネット上の自称凄腕の投資家たちの投資能力が大したことなく根回しと政治能力が優れている証拠なのですが。

今後も和製バフェットはネット上の自称凄腕の投資家やくそダサい投資家から嫌われようともタバコ株は戦闘力が増えないから投資をしてはいけないと言い続けていこうと思います。
そしてこのWHOのデーターを見てもらえばわかり、喫煙者人口は年々減っています。
https://apps.who.int/iris/bitstream/handle/10665/272694/9789241514170-eng.pdf?ua=1
と言っても喫煙者自体がいなくなるわけではないので、タバコ会社がなくなることはないでしょう。
しかし、整理します。

・成長産業ではない
・配当は元々自分のお金を税金分引かれて戻ってくるから1円も得していない
・可能性の話をするならば成長産業の方が戦闘力が増える可能性が高い
・配当が欲しければ欲しい分だけ現金化すればいい。税金が配当よりも10%安い分こっちのがお得
・そもそも喫煙者は減ってもらった方が世の中のためになる。道端に落ちている吸い殻とかひでーだろ。自分のごみすら捨てれないウンコ。

となります。
それを分かったうえで、なおかつくそダサい投資家になる覚悟がある人だけがタバコ株に投資してくださいな。
家族・子供・友人にタバコを吸えと勧められますか?
家族・子供・友人にタバコを吸えと自信をもって言えないものを投資してもいいってさすがに???ですよ。
友人や知人に喫煙の相談されたら吸った方がいいと自信をもって言えますか?
自分が儲かれば他人の健康に被害を及ぼしてもいいのですか?
おれはタバコ株のオーナーだからみんな自分の健康を害して死ぬまでたくさんタバコ吸ってくれと同窓会で友人に堂々と言えますか?
どうですか?凄腕さん。
おれは自分が投資している企業なら自信を持って言えますよ
マイクロソフトのサービスはいい、クレジットカードはビザがお勧め、マクドナルドはおいしい(けど食べ過ぎ注意)、スターバックスはお洒落カフェで勉強やお茶におススメ、企業もお客も互いにウィンウィンですと。
その点タバコ会社はどうですか?凄腕さん。
マイクソフト、ビザ、スターバックス、マクドナルド、タバコ会社
どの会社が世の中でもっとも不要だと思いますか?凄腕さん。
1つだけ上げるとしたら私はタバコ会社だと思いますが、どうですか?凄腕さん。
バフェット太郎のやり方は投資金額が少ない人間が真似をすると資産形成に非常に時間がかかるため、はっきりいって金持ちの専用の道楽投資だから、それよりも同じリスクや手間を取るなら成長株に投資をした方がいいときちんと勉強をしてかつ実践したうえで言っているのに、自分が成長株の知識に乏しい勉強もせず、実践もしていないのに詐欺師扱いするのはどうなんですか?
凄腕さん。
マイクロソフト、ビザ、スターバックス、マクドナルドは成長企業でありかつ消費者独占企業なのに今だけでそのうち必ず暴落して消えると言える根拠は何なんですか?(もちろん数年後~数十年後にはクソになっている「可能性」もあります。)
凄腕さん。
これらがそのうち暴落して必ず消えることがわかるならなんで全額空売りをしないんですか?
凄腕さん。
マイクロソフト、ビザ、スターバックス、マクドナルドに投資をして今のところ、資産を増やしている人たちは全て一時的であり、最終的には全て消えるんですか?それが言える根拠は何ですか?
繰り返しますが、これらの企業は消費者独占企業&成長企業ですよ。だから自分は中期~長期で投資をする価値があると思っているんですが、どうなんですか?
凄腕さん。

しつこすぎたw 許せ凄腕w 言いたいことはわかったろ?

ちなみに現在BTIに集中投資をしているくそダサい投資家と対決中です。
おれが勝ったら和製バフェット軍に入ってくれるか消えるとのことです。
(消えなくていいし、みんなが望んでなかったら入らなくても大丈夫だよ。)
ただ、再び伝えるが勝負よりも心と健康の方が大切だから損切りして自分の戦闘力を大切にしたほうが遥かにマシと言いたいです。
おれはお前が心配だぜ!
もう一回言うぞ、勝負も大事だがそれ以上に生き残る方が大事だからな。
戦闘力の大幅減は自分の心と健康の大きく影響を及ぼすぞ。
よく考えた上で勝負しないってならおれは別にいいと思うが。
ネット上の自称凄腕の投資家たちを見てみろ?たいしたことないのに煙に巻く能力だけは抜群だろ?
今の時期は仕方ありませんを永遠に使える投資方法を進めることで身の安全の確保を図って暴落してもこういうものですと炎上しないのをわかったうえで、今の時期は仕方ありませんが使えない、ある意味、身の安全がない投資方法のおれに「わかっていない」「詐欺だ」「今だけ」「そのうち暴落する」とあれこれ言ってくるんだぜ?
言い返しても「今の時期は仕方ありません」「ディフェンシブ投資ですが株価が下がっても配当利回りが高いので買いです」「長期で見ればー」「分散投資がー」と金が増えてなくても、いや金が減っていても上手いこと理由つけてかわすし、ハイテクに投資してリターンを出している人間は何故か知らないが必ずと言っていいほど暴落に巻き込まれて大損するんだってよ。
こっちはきちんと中~長期でリターンが上がるだろうと投資銘柄のファンダメンタルズを分析したうえで投資をしてるのに、何故かそれを理解せずに、運が良くて今だけで暴落すると言っています。
それならば凄腕たちは暴落が来るとわかるならそれに合わせて売り買いすれば即座に億万長者になれるのに、何故かそれをしないんだ。
どう考えても反則だろ?

坊やは少しはそれを見習ってもいいと思う。
誰も責めないし、誰かがそれに対して何か言って来ても身の安全を優先したと言えばいいだろ。
くどくなるがもう一回言う。勝負も大事なのはいいが、それよりも生き残る方が大事だからな!いいな?
これもある種の損切りだろ。
凄腕の「今の時期は仕方ありません」に惑わされるな。
あいつらはこの言葉を言うことで己の身の安全を図っているんだ。
くそダサい投資家から脱却するために必要なのはマーケットが伸びているのにマイナスになっていたら損切りを受け入れる覚悟だ!
マーケットが伸びている時期こそが我々サイヤ人が戦闘力を最も増やすチャンスだろ?
と同時に「今の時期は仕方ありません」「長期で見ればー」「株価が下がっていて配当利回りが高いから買いです。」という言葉をくそダサい投資家の戯言と認識すればもう立派な投資家さ、いや戦闘民族さ!
坊やもスーパーサイヤ人のパワー見てないなら見たいか?
太郎将軍と凄腕には見せたからおれにも見せてくれ!というならばお見せしよう。
坊やに流れている戦闘民族の血が必ずや騒ぐことだろう。
そんで戦闘力アップして20倍界王拳かめはめ波を太郎将軍に食らわしてやろうぜ。
絶対みんな望んでるって、凄まじい修行の元、戦闘力を大幅に上げて20倍界王拳かめはめ波を太郎に撃つ坊やの姿を。
今のあいつ戦闘力6500万くらいだから食らったらほぼ瀕死状態になるぜ。
おれたちの手で米国株ブログ村の帝王を倒し、戦闘力の概念を流行らせるんだ。

追記・・・昨日の記事は情報不足ですまん。訂正をしておいた。
アクセスアップ?いやそんな気はないが、損切りができない悪い例として書いた。気を悪くしたらすまぬ。(ただ、アクセスアップがあった方が嬉しいのは確かだが)
ブログで収益上げたかったら有料ブログにしたほうがいいんちゃうか?
そん時はおれのこと取り上げてもらっていいよ。
でも時給換算したらブログは割りにあわんと思うし、金もうけに走ると反対に読者離れていくと思う。
おれがブログやっているのは情報発信をすることで考え方が整理されるし、モチベーションになるからなのよ。
収益は二の次。つっても最低ブログの運営費くらいは稼ぎたいけど。
あとリアル世界で金稼ぎたかったら仕事を直で取れるようにするとかではないか?
坊やは何をやっているんだ?
はっきりいって仕事って営業がほぼ全てだろ。営業が上手い下手、プレゼンが上手い下手で生涯所得に超差が出るだろ。
金稼ぎたかったら営業能力を高めて仕事を直接取れるようにするのがいいのでは?
なんの業界かしらんが。

最後に坊やって何歳なんだ?ギャルギャル言ってるとこ見ると20代?
おれは太郎よりはちょい上、馬鹿さんとローンさんよりちょい下の年齢。太郎が30半ば、馬鹿さんとローンさんが40くらいだろ?
だから太郎にはタメ口、馬鹿さんとローンさんには敬語。
で3人とも絶対におれのこと超好き。毎日おれのことが気になって仕方ないと思う。
そしておれも3人に対し、3人がいう「今の時期」「長期」「ハイテクの暴落」はいつになるんだ?真面目な話「今の時期」「長期」「ハイテクの暴落」が死んだあとじゃ意味なくね?3人方は成長株投資の方法を学ぶ気ないの?と定期的に彼らのプライドに触れるような遠回しの表現で問いたいと思う。
どのように言い返してくるのかが楽しみだw
話が逸脱した。もし坊やがおれより年下なら年上の言う事なんで素直に聞けるだろ?(年上だから年下より偉いというつもりはないが)
だから忠告をする。(これも気を悪くしたらすまん。)
自分の身は自分で守らなきゃいけないから勝負はいいからBTIを早く損切りするんだ。
勝負も大事だが、それよか身を守る方が大事だ。
BTIとかクソ中のクソだろ。キングオブクソだ。
クソを持つから身も心も自然とクソダサい投資家になるんだ。
クソは即座に切り離すんだ。少額でもだ。
損切りに超抵抗があるなら心の中で「サイヤ人は戦闘民族だ!なめるなよー!」と叫んでみ。
楽勝に損切りできるだろう。
そんで損切りしましたって報告してみ。みんな祝福の嵐だ。
いいな?
(坊やと名乗りながら40オーバーのおっさんならすまんwこれから敬語使う。いやわからんが。)

バフェット太郎10種が9種に

これもすでにご存知だと思いますが、合併に伴ってBF太郎10種が9種に変わることになりました。
そこで、和製バフェット軍からおれとピッフィー副将の2名でバフェット太郎将軍に祝いの挨拶に行こうと思います。

太郎将軍へ

よう、太郎将軍。
どうだ?戦闘力は少しは増えたか?
気を探ってみる限り戦闘力は6500万前後ってとこか?
最近おれのことを避けているようだが、なんでだ?
マイクロソフト、ビザ、スターバックス、マクドナルド、ダナハーに集中投資をするくそダサい投資家くらい言ってもっと絡んでくれよ。
おれの投資はお前のと違って「今の時期は仕方ありません。」が使えない分リスク取ってるからクソになったら損切りが大事なんよ。

近況報告をするが最近はネット上の自称凄腕軍と戦っていたんだ。
おれ、極めてオーソドックスな戦闘力の高め方しか言ってねえのに凄腕軍からは何故か詐欺師扱いされてるんだぜ?言い返したら炎上目的だ言われるし。
追い詰めたと思ったら凄腕軍団が開発した無敵の要塞「今の時期は仕方ありません。」を使いやがるし。
意味不明だし、ひでーだろ。
今の時期は仕方ありませんを攻略するのはスーパーサイヤ人の力でもかなり難しいよ。
集中投資&成長株は今の時期は仕方ありませんが使えねえけど、分散投資&ディフェンシブ投資は常に今の時期は仕方ありませんが使えるんだぜ?
今の時期は仕方ありませんって無敵すぎると思わん?
誰が攻略できるんだ?
つか2019年の米国株ブログ村流行語って
・ドゥーユアベスト
・ネット上の自称凄腕の投資家
・今の時期は仕方ありません
・ちゃおっ♪
のどれかになると思わん?
太郎どう思う?
おれは「今の時期は仕方ありません」が今のところ一位を取ると思うんだが。
また改めてみんなに聞くか。

つか、そのうちバフェット太郎軍とも戦うだろうがそん時はよろしくな。
あとお前も凄腕軍と同じで1957年~2003年のデータであらゆる物事、あらゆるビジネスがわかった気になっていたらしいが、計算通りにいっているか?
計算だけでわかるもんじゃないぜ。
ところで、今日は10種が9種になったってことで和製バフェット軍の将軍としてピッフィー副将と激励の挨拶に来たよ。(戦いじゃないよ。)
早速、互いに戦闘力を見せ合おうぜ。

ムカつく意見もあるかもしれないけど、和製バフェットの事は嫌いになってもスーパーサイヤ人は嫌いにならないでね。

あと、今月は何に投資するんだ?
話題のフィリップモリスか?
成長のエンジン?は?
下がりまくっているし、これじゃあ戦闘力上がらんだろ。
お前戦闘力を上げる気あるのか?
まあお前は毎月60万円投資できるからいいけどさ。

せっかく挨拶に来たから一言。
9種とか中途半端だからちょうどいい機会だから5種にしたらどうだ?
P&G、KO、WMT、MCD+好きなの1つ。(本命はVZか?)
こうすりゃお前の戦闘力も高まるし伝説のスーパーサイヤ人に一歩近づくだろ。
今の戦闘力ではフリーザに勝てんだろ。
ま、おれの独り言として聞いてくれ。
じゃあな。

あ、そうそうもしかしたらGE坊やが和製バフェット軍に入るかもしれないから
またそん時に挨拶来るわ。
お手柔らかにな。

ドゥーユアベスト

ランキングに参加しております。よろしければクリックお願いいたします。

17 件のコメント

  • 和製さんの株、確かにどれも素晴らしい企業ですがそれゆえに値上がりし尽くして割高な気もします。
    実際に買われたのは2月くらいだと思うのですが、2010年くらいからの怒涛のリターンは最近停滞し、msftは今月市場平均に負けてきてるように思えます。要は過去のリターン見て飛びついたものの出遅れたように見えます。
    太郎さんは常に決まったルールで長年やりくりして、その結果を記事にするのが価値ありです。たとえ負けていても参考になります。
    和製さんもコロコロポートフォリオやルールを変えず、霧末さんみたいに自分の銘柄と市場平均と比較してもらえたらすごく参考になります。

  • ランキングが伸びずに勇み足になっているようですが逆効果ですよ
    米国株ブログを見る人の多くはおじさんのレスバトルに興味ないですからね

  • バフェット太郎は長期投資だし答えがわかるのは20年くらいかかるから。このテンションで後20年ブログ書くのもしんどいけど落とし所はどこですかね?5年10年くらいの時点で俺の勝ち、ってのは違うと思うよ。
    もう一度言うけど長期投資相手にこのテンション持つの?

    • アルトリア、フィリプモリスは、配当6%台×20年で積立てもと取ります、値上がりなんてかんけーねー作戦ですよね1950年代のフィリプモリスは配当2%台で配当性向も今より低かったと思います。現在配当性向低くってこれから20年30年増配の可能性があるのはマイクロソフトやホームデポやシャーウィン・ウィリアムズやマスターカードやVISAやベライゾンや孫悟天かなーて思います!

    • タンバリン様

      確かにこのテンションはきついっす。
      さらに毎日記事書くのがつらくなってたところです。

  • かなり短期的な見方で申し訳ないのですが、例えばマイクロソフトはコカコーラに1ヶ月リターンで負けています。
    マイクロソフトはグロース株なので停滞期にディフェンシブに負けるのはしかたありません。リセッション挟むと負けますが成長期には勝てます。
    ということなのでしょうか。
    超短期で見ましたが過去にも一日単位のディフェンシブ株の暴落で勝利宣言のような記事書かれていたのでご自身の保有銘柄には甘いのかなと。
    その甘さは損切りの時に影響するかもしれませんね。
    期間区切って市場平均に負けたら即損切りくらいでもあいのではないのでしょうか?

    • ユニオン太郎様

      成長株という認識です。
      チャートを見ても回復は早いんじゃないかな?と思います。

      >>期間区切って市場平均に負けたら即損切りくらいでもあいのではないでしょうか?
      いや成長が続く限り持ち続けたいと思っています。

  • 【質問です】
    つみたてNISAでS&P500を毎日積立しており、来月からVやMCDなどの個別株にも投資したいと思っている。
    しかし安月給ゆえそちらに回せるお金は毎月10万程度。
    上の2つに加えてMSFTやPG、KOなんかにも興味はあるが予算が少ないため1株ずつ程度しか買い増すことができぬ。
    長期積立投資においてドルコスト平均法の長所は理解している。月に各銘柄を1株ずつ買い増す作戦はその恩恵を受けられないのは百も承知だがやはり愚策だろうか。
    何かいいアイディアはないものだろうか、と日々悩んでいる。でも来月から何か買いたい。始めたい。
    そんな私に何かよい策を与えてはくれないだろうか。

    • ウーロン釜本様

      V、MCD、MSFT、PG、KOのうち2、3銘柄にしておいてはいかがでしょうか?
      色々な銘柄に手を出したい欲を抑えないといけないので集中投資ってある意味欲との戦いですよ。

  • しつこいです。飽きました。ブログ戦略だから、これでOKなのですか。
    いつまでこのスタイル続けるんですか。
    戦闘力をお持ちなら、もう少し真っ当な記事も書けるはずです。
    文章も読みにくいです。賢いとは思えないのですが。

    そろそろ転換の時期だと思います。
    他人にはタバコ株は失速するのに乗り換えられない投資家だと言っておきながら
    自分はいつまでもこの戦略を続けているくそダサいブロガーなの分かりませんか。
    たまにいいこと言っているのに。

    今読んでくれている人も、ただの人だかりですよ読者ではありませんよ。
    こんな駄作量産しているだけでは先が見えてるよ。

    • 岳様

      ご意見ありがとうございます。
      正直自分でもやりすぎた感はあります。
      1日1記事にしてしまうとどうしてもこのように質が低くなってしまいます。

      参考にお聞きしたいのですが、更新頻度が少なくても丁寧な記事か?
      ある程度駄作が多い更新頻度が多い記事
      のどちらがよろしいと思いますでしょうか?

  • コメントを残す