和製バフェットのギャル攻略戦

和製バフェットです。

偉大なる哲学

我が盟友GE坊や氏の偉大なる哲学である

①ニートになっても生活できるようになること
②金持ちになってギャルを抱きまくること

という万人にとって共通であり、誰も異を唱えることのできないこの偉大なる哲学は和製バフェット軍初め、米国株ブログ村の次世代次々世代にも是非とも伝えていかなければならない教えである。
これに関しては誰も文句を言うことはできないだろう。
やはり誰もが上記の願望を持っていることである。

将軍自ら偉大なる哲学を実践する

さて、先日、仲の良い人と食事に行き、その後キャバクラに行ってきた。
好みのギャルがいたので指名をした。
ギャルのスペックは22歳、Eカップで今グラビア雑誌で活躍している小倉優香みたいな感じである。
そして帰り際にそのギャルがライン交換をしようと言ってきたのでライン交換をした。
キャバクラで働いているギャルたちはカモを見つけるために数多くの客とライン交換をし、自らの養分とし生きているのである。
これはギャルたちなりの生きる方法なのである。

さて、ここ最近ずっとギャルと遊んでいなかったので遊びの一環として9月~10月にかけてそのギャルを攻略をしようと思う。
何を持って攻略と言ったら、皆様ご想像の通り交わることができたら攻略完了ということとする。
攻略できなかったらその時はその時とする。
使う戦闘力は上限50万までとするか?
すでに先日のキャバクラで1.5万という戦闘力を使ってしまったため、残り使える戦闘力が48.5万だ。
今後は戦闘力をうまく使いつつ攻略していく次第だ。
今のところの作戦は2回ほど通い同伴もする。
そして3回目くらいにアフターをし攻略するといった感じだ。
アフターOKもらえて、タクシー代という名の戦闘力を与えてやれば攻略できるだろと今のところ思っている。(わからんがw)

戦闘力の計算は以下である。
2回目のキャバクラで1.2万
3回目のキャバクラ+同伴で2.0万
4回目のキャバクラで残り使える戦闘力が45.3万なので、キャバクラに3.0万、ホテルに1.0万、ギャルにMAX41.3万といったところである。(ギャルに戦闘力を使い過ぎか?)

もしかしたら直接戦闘力を使うお店に行けばギャルと交われるだろ?と思われる方がいるかもしれないが、和製バフェットはそれでは即物的すぎて面白みがないと感じる。
攻略したうえで交わるのが楽しいと思っているんだ。

ちなみに、その人はおれがこのブログを書いていることを知っている。
1位取得おめでとうございますw大変でしたねwとのこと。
その人には人生の楽しみの1つとしてキャバクラで働いているギャルを攻略すると宣言したが、ブログでも改めて宣言することとしましょう。
また10月終わりに会うと思うので、その時にどうなったか報告します。
いやブログにも書きますがw

人生はある程度は楽しんだ方がいい

上記のツイッターの主張はまったく正反対である。
めんおうという方は生活のグレードを落とした方が心が豊かになれると言っており、
シャイニング丸の内という方は生活のグレードを上げた方が心が豊かになれると言っている。
どちらも一理ある主張だ。
米国株ブログ村では上記のめんおうさんの生活のグレードを落とした方がいいという派の方が圧倒的多数だろう。

しかしだ?
やはりある程度の資産が出来たら増える一方なのは事実。
和製バフェット軍は無理な禁欲は推奨しておらん。
つーわけで、将軍自らギャルと遊ぶことで人生とは戦闘力のためにあるわけでなく、人生のために戦闘力があるということを示したい。

が、おれギャルと遊びたい願望あんま強くないんだけどね。
ギャル攻略の途中でこんなことに戦闘力使うのアホらしってなってやめるかもしれんが・・・
いや既にその思考になっている。
しかし、新四天王さとうゆう氏のためにギャル攻略をする必要があると思われるから攻略するわ!
手ごたえ的には攻略できそうな気がするが、ギャルを攻略できんかったときはすまんw
戦闘力をいくら使っても世の中、無理なものは無理っつーことで!

ドゥーユアベスト

10 件のコメント

  • 勝負だ!太郎➡︎損切り説明出来ず、真面目に自分語り➡︎まさかの筋トレブログ➡︎哀れささえ感じるギャルブログ

    なんか色々悪かったな、損切りについて聞いちゃって、こんなに壊れるなんて思ってなかったから。本当にごめんなさい。
    もう損切りとか複利の説明しろ、とかコメントし
    ないから。マジで頑張って!

  • 前から応援していますけど今回の記事はこれはこれで面白かったです
    筋トレの記事も面白かった(僕も30年近くワークアウトしています)

    誹謗中傷に負けずがんばれ!君の投資法は正しいぞ!

  • 薔薇の艦隊のエディだ。

    君は、宝塚歌劇をみたことがあるだろうか?

    女が男を演じるミュージカルだ。

    女性が思い描く、理想の男性像だ。

    女にもてたいと思うなら、宝塚を見るに限る。

    私がみた初めての宝塚は、真飛聖の「虞美人」だった。

    http://archive.kageki.hankyu.co.jp/revue/backnumber/10/flower_tokyo_gubijin/index.html

    項羽と劉邦の刀剣演舞が素晴らしかった。

    宝塚に触れることで、きっと、新たな視点を得ることができるだろう。

    キャバクラもよいが、宝塚もよいぞ。

    • エディ王子

      宝塚は見たことないよ。
      神戸に古い知人がいて数回言ったことはあるが、奇麗な街並みだった。
      今年の5月も行ったよ。

      やったことは
      パスタ屋でランチしてスターバックスでカフェしただよ。

      見聞を広げるためにも宝塚のこと頭に入れておくヨ。

      アドバイスありがとう!

  • コメントを残す