太陽光発電って儲かるの?実際に収支を出してみました。

和製バフェットです。

リセッションが来るから元本100%保証であるソーシャルレンディングを通じて太陽光発電に投資をしよう!
とアフィリエイターがしきりにアピールしていますが、実際に太陽光発電って儲かるのかどうかを実際に太陽光発電の投資をしている和製バフェットが収支を出してみます。

太陽光発電のスペック

販売価格:1560万円(消費税込みだと1684.8万円)
年間売上:188.4万円(消費税込みだと203.5万円)
※シミュレーションになります

実際の売上

2018年度の太陽光発電の実際の収益は2,091,880円でした。

支出の計算

太陽光発電を運営するにあたって必要経費がいくつかあります。

  • パワーコンディショナーの電気代が年間2.6万円
  • 年に2回の草刈りが交通費&除草剤で年間2.0万円
  • 固定資産税が年間10万円
  • 銀行の返済金が年間199万円

和製バフェットは太陽光発電をローンで行いました。
借入金額1,560万円、利息0.5%、元金均等返済で8年という条件です。
合計213.6万円の年間支出がかかります。
なお、返済は8年で終了になるためあと4年ちょい耐えれば太陽光発電の売上がほぼ手取りになります。
なお、減価償却、15年後のパワーコンディショナー交換代などは省いています。
また太陽光発電を複数運営しているため、1度にまとめて太陽光発電の草刈りを行うため、年間2.0万円もかかりませんが、あくまでわかりやすく計算しています。

収支計算

売上:209.1万円
支出:213.6万円
売上-支出=-4.8万円
ローンを返しきるまでの8年間は毎年4.8万円の赤字となります。
ローンを返しきってしまえば毎年約200万円(税引き前)が手元に入ってきます。

余談

和製バフェットは1kwの買取価格が32円、24円の時に投資をしておりますが、1kwの買取価格40円の時に投資をした知り合いが何名かいます。
収支を見せてもらったら表面利回りになりますが、20%程度ありました。
2000万円の投資が20年後に8000万円になるという計算になります。
株式投資だと毎年7.2%のリターンを20年間連続して上げたということになりますね。
やっぱ複利超強力ですわ。

ドゥーユアベスト

ランキングに参加しております。よろしければクリックお願いいたします。

3 件のコメント

  • お帰りなさい。
    でしょうか。
    すみません、ずっと旧ブログがお休みでしたので、まだお盆休み中と思っておりましたので、ランキングに突如現れてこられてのをやっと見つけることができました。旧ブログでお世話になりました不勉強主婦のmirishinです。

    やはり歯に衣着せぬズバズバした物言いが良いですね。(中毒になっておりました。)

    さて、「三菱サラリーマン」なる方のブログをご存じでしょうか
    https://freetonsha.com/
    たくさん、お読みになっていると思うので、おそらく知っていらっしゃると思うのですが。。。

    和製バフェットさんに以前からお聞きしたいと思っていたのです。

    実は、私は、BF太郎さんのことはほとんど知らず、
    アーリーリタイアをググっていきついたブログなんですが、米国株に投資、それも高配当株にフォーカスしたブログで、こちらのブログに誘われるままにBTI、MO、Tを購入し、「あれ?配当は貰えるけど、純資産は減っている」という事態にジレンマを感じたときに和製バフェットさんのブログに出会い、和製バフェット軍(まだ募集していますか?)に参軍した次第です。

    米国村ランキングに参加していないようなので、直接合間見目ることはないかと思うのですが、
    どのようにお思いになっているのか感想をお聞きしたく存じます。

    三菱サラリーマンさんとは、KO大を卒業しBeijing大に留学し、その名の通りの大手の商社に勤め、毎月高配当株を買い、「KPIは配当金だから」と全アセットを公表せず、配当金のみを公表している方です。。
    その経歴とズバットした物言いにファンが増えているようなのですが、もしご存知でしたら感想をお聞かせくださいませ。

    • mirishin様へ

      三菱サラリーマンさんのブログはご存知ですよ。
      簡単に言うと毎月投資できる金額が大きければありだと思いますが、そうでなければやめておいた方がいいと思われます。
      実は当初三菱サラリーマンにあこがれ投資をした方も私の総資産に拘れという考えに影響を受けたブロガーの方がいます。

      http://hamuhamufire.com/20-something-invest-growth-20190609/

      この方も同様の感想を抱いたようです。

      と言っても私も当初バフェット太郎氏が推薦しているジェレミーシーゲル氏の投資方法を行っておりましたが、
      全然資産が増えないので疑問に思い、別の角度から見た投資方法を探した結果総資産・トータルリターンにこだわるという
      至極オーソドックスな投資方法が一番効率的に資産が増やせるとわかりました。
      なのでこれからも配当よりも総資産やトータルリターンに拘ったほうがいい、そしてそちらの方が結局はもらえる配当金も大きくなる
      ということを言っていこうと思います。

  • コメントを残す