お金を増やすためには暴落の恐怖・不安を克服せねばならない。

和製バフェットです。

ブログ村、ツイッターをやっている方なら定期的に暴落おじさんを見かけると思いますが、株式投資でお金を増やそうと思ったら暴落の恐怖・不安を克服をし、暴落おじさんの戯言を無視し資産の大部分を株式に投じなければなりません。
つまるところ株式投資はノウハウよりも精神力の方が大切でしょう。

不動産投資でも暴落おじさんがいたw

先日、ネットのNewsを徘徊していましたが、以下のような記事を目にしました。

首都圏マンション 平均8300万円超 バブル期上回る

首都圏のマンションの価格がバブル期を上回ったとのことです。
和製バフェットはこういう話は好きだし、皆様がどのような話題をしているのかを見るために掲示板なんかをのぞいたりします。

予想通りですが、今の値段は高く暴落するから不動産には手を出すなと暴落おじさんが説教をしていましたw
ブログ村でも暴落おじさんが高いから買うな、暴落するから買うなと説教しているとことを見ますが、どこにでも暴落おじさんはおるんだなw

しかし、所詮暴落おじさんと言うのは個人の意見を言っているに過ぎず、投資家が聞くべきもの、見るべきものは暴落おじさんの演説ではなく、市場の声を聞くべきであります。

市場の声である東証REIT指数を見てみますと
直近5年

全期間

自分の主力銘柄である日本リート投資法人


これから見ると特に割高という感じはしませんが、暴落おじさんには見えている物があるのでしょうかね?
と言っても自分の読者なら知っている通りに暴落おじさんは常に暴落を連呼しないと気が済まない質であるというのはご存知の通りで、言い続けていればいつかは当たるためその時のために向けて普段から暴落するぞ、暴落するぞと言っているだけです。

株でも不動産でも暴落おじさんは必ず一定数いるものです。
暴落おじさんは何がしたいのかよくわかりませんが、お金を増やそうと奮闘する投資家を見ると何故か?暴落すると言いたくなるようです。
おそらくお金を増やすためではなくおれは暴落を知っているぞとマウントを取りたいためだけに投資をしているのでしょう。
私からすると意味不明ですが、暴落おじさんからすると暴落を連呼することこそが素晴らしい投資家なようです。

なお、自分は不動産を経営しているのですが、コロナウィルスの影響はまったくなく、至って順調そのものです。
今後も持ち物件は全てキャッシュマシーンとして最大限働かせていく次第です。

お金を増やしたい投資家は暴落の不安・恐怖を克服せねばなりません。

不動産に例を例えたのですが、株式・不動産というのはリスク資産と呼ばれ日々値動きが起きております。

昨日は1万円だったのが、今日は1万円以下になっている、明日は1万円を超えているというように日々値段が一定しません。

ゆえに資産が増える時もあれば、減る時もあります。
状況次第では大きく増えたり、大きく減ったりします。

中には大きく減ることを恐れている人もいるでしょう。

しかし、お金を増やしたかったら大きく減ると言う恐怖や不安を克服して資金の大部分をリスク資産に投じねばなりません。

私は2019年に、今は高すぎる、暴落する、ハイテクは暴落します、と謎の指摘をされましたが、だから何?とそんなことお構いなしに投資をし、資産を4500万ほど増やすことができました。

歴史を振り返ればS&P500はインフレ込みで年率平均10%前後のリターンをつけてきているのは皆様ご存知だと思います。

ゆえに、時に暴落の不安や恐怖に負けそうになったら、下のグラフを見て大局で物事を見ることを心がければいいかと思います。

ただ、あなたがGEに集中投資をし資産の75%を減らすためや、おれは暴落を知っているぞと悦に浸るために投資をしているなら別ですが。

ドゥーユアベスト

ランキングに参加しております。よろしければクリックお願いいたします。

3 件のコメント

  • 難波のあきんどより引用
    神の予言率は、相関指数ー100%

    神は多くを語らない。
    神は絶対外さない。
    神は遠回しの表現を好む。

    さて、R二乗の決定係数=100%(R相関係数=−100%)
    今まで確実に未来を当ててきた神から新たなご信託を頂きました。

    ご信託を一部抜粋
    【最終投稿】ハイテクは暴落しますⅡ
    GE坊やの見立てでは、リーマンショック後10年の超級爆上げ相場が天井を打ったので、「ハイテクは暴落します」、ハイテク以外も暴落します。
    ファクターバブルが極限に達し、かつ、ミンスキーモーメントを迎えているということで、MAGAを始めとする超巨大ハイテク銘柄の暴落は不可避である。
    下落の期間は2~3年、規模としては株価半減を想定している。
    https://gexemmen.blogspot.com/2020/02/blog-post_25.html

    神の語るありがたいお言葉として、語る
    上昇の期間は2-3年、規模としては株価上昇率50%を想定しているみたいです

  • はじめまして。米国株に投資しているものです。私は58歳独身で、セミリタイア中なので、現金50%、投信50%ですが、(株式7割(eMAXIS等投資信託含む)、リート2割、債券1割)、私が20代、30代ならばほほ100%株式に投資するでしょう。「株式投資でお金を増やそうと思ったら暴落の恐怖・不安を克服をして、大部分を株式に投じなければなりません。」全くその通りだと思っています。去年このブログを参考にマネックス証券でマイクロソフトやビザの株式を購入し大きく資産を増やすことができました。ちなみにこのブログ風にいうと戦闘力は1億ちょっとくらいです。(最近の暴落で1億を割ってる可能性がありますが。)テレビのわけのわからない評論家よりよっぽどこのブログの方が参考になります。日本の未来の為には、あなたの様な方が必要です。応援してますので、頑張って下さい。

  • コメントを残す