高配当好きな投資家の方へ2017年のブログ村の様子を伝えたい。

和製バフェットです。

高配当株好き投資家の皆様へ
「賢者は歴史に学び、愚者は経験に学ぶ」
という言葉があるとおり、2017年のブログ村の様子を知っていただくことで投資家としての幅が広がると思いますので、私が今から2017年のブログ村の様子を語ります。

まずは以下のチャートを見てください。
これは2017年のVOOのチャートです。

大きな急落もなく順調に右肩上がりをしており、2017年のリターンは21.77%と素晴らしいリターンを上げました。
そしてブログ村の投資家はみな資産を増やし、米国株談議で盛り上がり、ワインとシャンパンをがぶ飲みし、ギャルを抱きまくり楽しいひと時を過ごしました。


ただ、2名の投資家を除いては。ですが・・・

2名の投資家の投資戦略と精神状態

では、その2名の投資家が取った投資戦略は何だったのでしょうか?
そして周りがワインとシャンパンをがぶ飲みギャルを抱きまくっている中この2名はどのような精神状態に陥ってしまったのかをお話したいと思います。

【投資戦略】
1名は秘密の10種類という高配当戦略
1名はダウの負け犬という高配当戦略
という配当を重視した投資を行っていました。
しかし、両名ともまったく資産が増えませんでした。

【精神状態】
秘密の10種類の投資家は
「今の時期は仕方ありません。」
「長期的に見れば平均リターンを超えます。」
「ハイテクは暴落します。」
を連呼する。

ダウの負け犬の投資家は
「くそがあああああああああああああああああああ」
と人目をはばからず叫びまくりました。

みなが爆益を得てギャルを抱きまくっているなか、セルフミルク発射は相当なストレスだったのでしょう。
両名とも完全な精神異常者になってしまいました。

しかもあろうことかマイナスの状況から脱出するために協力をしあえばいいのに、何故かブログ村全体を巻き込んでバトルを始めました。

まとめ

歴史は繰り返すとおりに、今後も2017年と同じような歴史は起こりうると思います。
高配当投資家はみなが爆益を得て、米国株談議に花を咲かせ、ワインとシャンパンをがぶ飲みし、ギャルを抱きまくっている中、爆損をすると精神状態を保つのは難しいということを今回の話から知っていただければと思います。

ドゥーユアベスト

5 件のコメント

  • 高配当投資は難しいですよね。

    ①安値で仕込める時期を見定める必要がある。
    ②安値で仕込んだ株が将来的に上昇するか見極める力が必要である。

    インデックス投資ではなく、ばりばり逆張りが上手な上級者が上手くいく手法だと思います。
    何も考えずに投資するなら順張りで稼げるようなETFを選択する方が楽で再現性が有りますね。

    • 通りすがり様

      逆張りは上級者向きだと思いますね。
      その銘柄が本当に割安なのかクソ銘柄なのかの見分けがきちんとつく。

      大概の人は何も考えずにETFに積立投資をしていき、浮いた時間で他のこと(仕事、副業、趣味、余暇)をやるのが総合的なリターンが一番高いと思います。

  • コメントを残す