巨象はおれが倒す

和製バフェットです。

まずは以下の文章をお読みください。

これまで、その地位を脅かすブログはなく、バフェット太郎の秘密のポートフォリオは、繁栄を謳歌し続けてきた。

だが、状況が変わりつつある。

諸君はいま、歴史の転換点にいる。

絶対君主を玉座から引きずり降ろす、かつてない機会に遭遇しているのだ。
バフェット太郎の秘密のポートフォリオ…、遊園地みたいで何だか楽しそうなタイトルだ。

その入り口では、バロンズ拾い読みやMarket Hackなどから集められた情報がコンパクトにまとめられ、読者に提供されている。

それ自体は非常に価値のあるものだ。

だが、ひとたびその門を潜れば、バフェット太郎の秘密のワードをシャワーのように浴びせられる。

秘密のワードとは何か。

クソダサい、バカ、マヌケ、末路、絶望、格差、残酷、貧乏人…、その他もろもろの、恐怖や不安を煽る言葉の数々である。
繰り返し秘密のワードを浴びせられると、読者の視野は狭まり、思考力を奪われる。



そして、バフェット太郎流という教条主義に完全に洗脳されてしまうのだ。
グーグルやアマゾンへの投資は「クソダサい」、バフェット太郎10種のようなポートフォリオを持つことだけが救いだと思うようになる。

教条主義に染まった読者を囲い込み、バフェット太郎のブログを読まざるを得なくする。



そのことによって、バフェット太郎は多くの広告収入を得ている。
何が悪い、それがカネ儲けだろとバフェット太郎は言うだろう。

だが、お前には非道があり、打倒されなければならない理由がある。

(引用先:GEとともに生きる「巨象を倒しにいくぞ」)

まさにGE坊やの言うとおりであり、諸君は歴史の転換点にいる。
古来より米国株ブログ村に伝わる1000年に1度現れると言うバフェット太郎将軍が恐れていた伝説のスーパーサイヤ人がついに登場したからだ。

「今の時期は仕方ありません。」
「長期で見れば」
「ハイテクは暴落をします。」

と多くの良い子みんなや米国株ブログ村全体を洗脳をし、挙句の果てに惑星GEごと戦闘民族サイヤ人を滅ぼしやがった。
ゆえにお前には非道があり、打倒されなければならない理由がある。

今度はおれが貴様を滅ぼす番だ。

とりあえずこれはあいさつな。

本番は明日。
おれがバフェット太郎軍を全て滅ぼす。
年末恒例、米株ブログ村のk1だ。

36時間以内に、バフェット太郎と秘密のポートフォリオを完全に制圧する。
さあ行こうか、総攻撃の始まりだ。
ガンガンにポチってくれ!
頼んだよ。

ドゥーユアベスト

4 件のコメント

  • こんにちは。東大バフェットさんが発端なのか分かりませんが、新たに「一括投資vsドルコスト平均法」が
    アメリカ株界に発生しそうですね。NISA枠の40万は1000万以上の資産持ちの方にとってははした金でしょうからどっちでもよいとなりそうですが……。

    こればっかりは来年以降株価が上がれば「やはり一括投資が正解じゃないか」となるでしょうし、昨年12月
    のようなことが起これば「ほらみろ、分散しないからだ」となるでしょうから結果論でしょうかねえ。
    個別株ではなくETFなら暴落時こそ買い場、と言われていますし難しいところですね。

    将軍、疑問ですがチョコさんも太郎さんも現在ランキングは将軍よりはるか下のランクですが、それでも
    広告収入を得ていけるのでしょうか?将軍でも5万前後なのに今彼らはどう稼げているのか仕組みが
    分かりません。ノートがあるチョコさんはともかく太郎さんはどうやって?あ、だからアフィに手を
    出したんですかね。

    • zaq様

      「一括投資vsドルコスト平均法」
      結論はリターンを求めるなら一括投資
      精神的に不安ならドルコスト平均法
      となります。
      あとは個人の好みでしょうね。
      これを昔からずっと永遠と言い争っているとのことです。

      チョコさんは月収200万オーバーと聞きますし、投資でも運用しているから大丈夫なんじゃないでしょうか?
      バフェット太郎も月間PV140万と聞いていますのでアドセンス収入は40万前後あるんじゃないでしょうかね?
      なので一般的には高額収入なので大丈夫なんじゃないでしょうか?
      ただブログの場合は将来的には不安だと思うので稼げるうちに稼ごうと考えているのでは?

      ちなみに自分は今月は4万くらいってところです。

  • コメントを残す