シスコシステムズってどうよ?

和製バフェットです。

タイトル通りシスコシステムズ株式会社について見ていきたいと思います。
自分はシスコシステムズが何をやっている会社かはスイッチとルーターを販売しているくらいの認識しかございません。
また日常で関わりあうこともございません。
ゆえに詳しい説明はホームページをご覧くださいませ。
https://www.cisco.com/c/ja_jp/index.html

業績

お馴染みの
・営業キャッシュフローが年々増えているか?
・営業キャッシュフロー>純利益
・営業キャッシュフローマージンが15%以上か?
を見ていきます。


2018年の純利益が1.1億ドルと異常に少ないけど何かあったのだろうか?
それを除いては業績に問題はございません。

チャート

【10年間】

【5年間】

【3年間】

【2年間】

【1年間】

ここ最近は全然冴えないことが分かります。
2019年の夏頃がピークで、コロナショックを開けてもピークに戻っていませんね。
自分はチャートだけで手を出す銘柄ではないと考えます。

リターン


今年:-8.69%/年
1年:-16.27%/年
3年:13.83%/年
5年:11.04%/年

ここ2年間はS&P500以下です。
わざわざ手を出す銘柄ではございません。

まとめ

バリュー投資家としてその銘柄の本質的価値が見抜ける方で割安と明確にわかるのであれば投資をしてもいいでしょうが、そうでなければ手を出さない方がいいでしょう。
ハイテク銘柄としてシスコシステムズに投資をするお金があるなら普通にGAFAMを買った方がリターンが期待できると思います。

去年まではバリュー派が多数でグロース派の見方は少なかったですが、ここのところはグロース派の考えが主流になってきていると思いますので、こういうことを言っても異端児扱いされないでしょう。
去年は何故か知りませんが上がっている銘柄を買って、下がっている銘柄はクソだから買ってはいけないと言ったらやたらと異端児扱いされましたが。

結論

キミは個別株投資に向いていないし、素直にそれが自分の能力だと認識して真面目に資産を増やしたいのであればETFオンリーにしなさい。
それか真剣に個別株投資をして資産を増やしたいのならばグロース投資の本を読みこんでからにしなさい。
そして投資で儲かっている人の真似をして、儲かってない人は全て反面教師にしなさい。
ただ、ネタに走りたいのであれば今後もBTI、GE、CSCOに集中投資をしてください。

ドューユアベスト

2 件のコメント

  • 実は私もCSCOを保有していますのでコメント致します。CSCOは25銘柄中4銘柄の数少ないマイナス銘柄です。(今回の決算でプラスになる事を期待していましたが、来期のガイダンスの予想の引き下げにより暴落した模様です。)(-14%)(他はタバコのアルトリアとギリアドそれにDOCUです。)(DOCUについてはすぐにプラスになるでしょう。)CSCOのルーターは個人的には気に入っており、2000年のITバブルの頃はインテルと共に大変もてはやされていました。ただ企業や官公庁むけのビシネスが中心でコロナが収束してない状況ではしばらく厳しい状況が続きそうです。IBM、インテルと共に成熟企業であえて今購入する銘柄ではないと思います。それにしてもGE坊や様のブログを見てマイクロソフトやアップルでも購入したと思っていましたが、よりによって決算前のシスコを購入したとは驚きました。私の場合、前にもコメントしましたが、他のハイテクが軒並み+50%以上で、追加購入しているVGTでさえ+28%です。GE坊や様の購入した前後の数日だけハイテク株が下落してつくずく運のない方だと思います。今からでもマイクロソフトやアップル(もしくはVGTかQQQ)に切り替えた方がいいと思います。

    • MK様

      自分も同感です。
      おそらく割安株を狙っているんだと思いますが、ことごとく裏目に出ている印象ですね。
      真面目に資産を増やしたいのであれば一定の損失は仕方ないと割り切って今からでもcscoや他の個別株をやめてハイテクで資産を増やしていきたいのであれば
      VGT or QQQに投資をするのがいいと思います。

  • コメントを残す