買ってよかったもの~その②~

和製バフェットです。

和製バフェットが今までに買って良かったものをあげます。(2回目)

べつにぽすと隊長への返事ではないよ(*´Д`)

名より実を取る

「名を捨てて実を取る」という言葉がありますが、投資家にとっては非常に大切なことでしょう。(つか投資家以外もだけど)
例えるならば、自分が選んだ銘柄はいいに決まっている、長期で見れば必ずいい成績を出す、落ち込んでいるのは今だけと思い込みすぎて時間が立てば立つほど損していき、泥沼にはまってしまってる人って結構いますよね。
普通にチャートを見れば下がりまくっているのに、希望的観測を将来に当てはめようとしてそれが現実となると思い込んでいて、現実から目を背ける人は投資家として不適格でしょう。
今ならタバコ株と言ったところでしょうか?
自分はくそ株はくそ株と認めてダメージが浅いうちにすぐに損切りして他の伸びている銘柄かインデックスファンドに切り替えればいいと思うのですが、実より名を取る人はそれが難しいようですね。
まあ、投資スタイルは人それぞれなのでどれが正解というのはありませんが、おれは投資家はお金を投資すべきであって、自分の意見やプライドを投資すべきでないと思うので、名より実を取るという考えでいきたいですわ。
あ、ブロガーの方やブロガーに洗脳されている方は別ですよ。
投資よりもブログでたんまりと儲けたり、カリスマブロガーの言うことに疑問を持たなければいくら損していても
「長期で見れば」
「ハイテクは暴落します」
「ディフェンシブなので」
でずっと引っ張れますから。

その点インデックス投資は完全に名より実を取る投資方法と言えますね。

インデックス投資の本について

だいたい本よんでも市場に負けている奴らばっかりじゃないか!!!

非常に痛烈な一撃w
「ディフェンシブが劣るのは仕方ありません。」
「長期で見れば平均リターンを超えます。」
「ハイテクは暴落します。」
と言い続けないとプライドが保てない投資家の心を完全に砕きましたね。
しかし、事実なのでこれは受け入れないといけないでしょう。
まあ、お金でなくプライドを投資している投資家は怒り狂うでしょうがw

ただ、これ以上正論を言うと

「いちいち癇に障るヤローだ!!!」

と怒り狂いますのでこの辺にしておきましょう。

インデックス投資に本は不要、本代はもったいないはごもっとも。
インデックス投資とは一言でいうと、
「インデックスファンドに定期積立投資するだけ」
となります。
手順さえわかっていればこの一言のために延々様々な言い回しを聞くためにお金を支払う必要はないでしょう。

筋トレや健康関連について

筋トレは自重でやれば器具は不要。
しいて言えばマットくらいか?
健康つくりならお金かけずにYou tubeでラジオ体操やって腕立て、スクワット、プランクなどで十分でしょう。
タンパク質も普段の食事(肉・魚・卵・豆類)から取ればアスリートや趣味トレーニー以外は不要でしょう。
と突き詰めて考えると物は不要となる。

パソコン

やっぱこれでしょ。
現代の必需品。
デスクトップ&タブレッドPC
えっ?タバコが生活必需品?
パソコン or スマホがないと死ぬやつめちゃくちゃいるでしょ。
現代人にとってパソコンとスマホの前には圧倒的に敗北である。
ネットとパソコン&スマホ これが現代の必需品である。

最後に一応念のために断っておきますが、期限は10月31日までですので、それまでに気が変わったら変更もOKなので、その時はまた記事に書いてくださいませ。
つってもぽすと隊長は確定っぽいからあと1週間で何も動きがなかったらプレゼントしましょう。
変更あったらそれまでに教えてちょ
つかチョコの養分になりたくなかったのかタブレッドはipadじゃなくてサーフェスにしたのね。

ドゥーユアベスト

ランキングに参加しております。よろしければクリックお願いいたします。

8 件のコメント

        • エディ王子

          正直なところ時折面倒になるときもあるけど、でも別に今まで通りで大丈夫よ。
          あれだけの長文を書くのはエディ王子も気合が必要だしね!

          • ありがとう。

            恩に着るよ。

            自分のブログと同様のパワーを、君のブログのコメントに捧げている。

            君の軍には所属しないが、独立した立場を貫いた上で、
            君の補佐役(社外取締役)のような役割を果たせたら、
            それなりに存在価値があるというものだ。

            これからも、よろしく頼む。

  • コメントを残す