GAFA+MSFT、V&MAの2019年のリターンは?

和製バフェットです。

米国株ブログ村では不人気(だった?)銘柄である現代の世の中を制覇しているGAFA+MSFTに加えビザとマスターカードのリターンは2019年はどうだったのでしょうか?


はい、結果を見ればグーグル、Amazon以外の5銘柄はS&P500に勝っていますね。
2019年中旬くらいまではハイテクに投資する投資家はなんちゃって投資家であるという風潮でしたが、なんちゃって投資家だったのは結局ハイテクを否定していた投資家でしたね。

ちゃんちゃん。

2020年はどうなるかはわかりませんが、ウォール街で勝つのデーターによると勝者は勝ち続ける傾向があることは判明していますので、

(1951-1996年のRSのリターン)
2020年も期待できるんじゃないでしょうか?
つか普通に生活してりゃ今の時代これらのサービスがないと生きていけないからな。
それを考えればハイテクというよりも生活必需品扱いしてもいいと私は考えております。
否定する方はMicrosoftアカウント、Googleアカウント、Apple ID、クレジットカードなしで1年間生活できますか?
無理でしょ?
それが答えです。

ドゥーユアベスト

ランキングに参加しております。よろしければクリックお願いいたします。

2 件のコメント

  • いつも読ませていただいています。
    ありがとうございます。
    今回の記事のように、voo.vt.qqq.vgt.soxx.tqqq.tecl.soxlの2019年のリターンの比較記事を出していただけると幸いです。
    2020年も面白くて読者にとって、有益な記事を書いてください。応援しています。

  • コメントを残す