ウォーレン神君は「確証バイアス」に陥ってないだろうか(仮説)

どうも、和製バフェットだ。

▼応援して

疑問だ。

本当に疑問だ。

ウォーレン神君は、なぜあれだけ、穴ぼこだらけの主張を繰り返すのだろう。

本当に単純に疑問なだけなんだ。

納得できれば、それでいいんだ、私は。

個人的な恨みも、妬みも、何もない。

彼曰く、バフェット太郎はブロガーでなく生粋の投資家で長期で見れば平均リターンを超えるらしい。

だから、バフェット太郎さんを見習えとのことらしい。

今をときめく銘柄に投資をしている投資家は時間とともに消えるらしい。

でも疑問がふつふつと湧いてきた。

疑問①:なぜ1957年~2003年の時代背景が現代にも通用するのか?

自分に都合の良い期間を設定してデータ比較をする行為は、統計学や心理学の世界でも問題として顕在化してきている「確証バイアス」に相当する。

更に悪いパターンとして、自分でも気付かないまま自分に都合の良いデータだけ集めて悦になって取り返しがつかなくなる輩は人類の歴史において、とてつもない数存在してきた。

なぜ1957年~2003年と設定するのか。それは恣意的ではないのか。

客観的であると言い切れるのか(まあ無理だね)

1957年~2003年という「キリの良さ」を暗に示して正当化しようとしているかもしれないが、2020年のようなタイミングを意図的に外していないか。

疑問②:今の時期は仕方ありませんと言われて死んでいった不人気銘柄については考えなくても良いのか?

データが出た後に仮説をこねまわす「HARK行為」という統計世界での問題もある。

とてつもない数の不人気銘柄がこの10年落ちぶれていった。

アルトリアグループやエクソンモービル位の値上がりが期待されたが、同じくらい期待されたけどそれほど伸びなかった or 下がった企業は腐るほどいる。

1957-2003年にとてつもなく成長した銘柄を、結果が判明した現時点でピックアップして、その銘柄に投資をすれば平均リターンを超えますと言いつづけることに何の意味があるのだろう。

疑問③:なぜ今の時期は仕方ないのか。

なぜ、今の時期は仕方ないのか。ほっときゃええやん。

プロ野球リーグで、6月時点で最下位だからといって、そのチームは優勝するかと言ったら優勝しねーし、最強宣言もしねーぞ。

まあしたくなる気持ちは分かるがな。でもそれではイチローにはなれないな。清〇選手もいかないな。

ボクシングで3ラウンドまで大幅に負けていて、そのままKOされたボクサーは山ほどいるぞ。

泳がされているだけかもしれんぞ。

長期で一山当てているかどうかと、人がブログにお金を費やす確率は確かに相関関係がある気はする。

が、それを見て、うらやましいと思うか、失敗していると思うか、空気を見ているように何も感じないかはひとそれぞれや。

いや私は何も投資方法を否定していない。

「今の時期は仕方ありません。」
「長期で見れば平均リターンを超えます。」
「ハイテクは暴落します。」
と言いPVを稼ぐために読者を洗脳し、自身のブログの広告収入をUPさせることは悪くないと思っている。

バフェット太郎氏は事実、そんなブログスタイルに近い。そしてその手法で月収200万円を凌駕している。

でもそれは異次元の経験と思考力が必要だ。それを学ぶには、バフェット太郎氏チョコ氏、イケハヤ氏などのプロブロガー達から学んでいくしかない。

雑念聞くと逆効果になると思う。

念のため、もう一度。

本当に単純な疑問なんだ。
納得でいれば、それでいいんだ、私は。
個人的な恨みも、妬みも、何もない。

ドゥーユアベスト

ランキングに参加しております。よろしければクリックお願いいたします。

16 件のコメント

  • 結局投資ブログなんてものはお互いに都合の良いデータ持ち出して殴り合ってるだけですからね。
    ただ少なくとも現時点ゴミみたいなリターンしかあげられてないのならそら今は批判されるし、現時点高いリターン上げられているならそれは今は有効な戦術だ。

    投資は結果がすべてなんだから、今の話は今の結果で語るべきなのだ…

    その上で、クソリターン野郎から未来はダメになるとか予想されても、ぶっちゃけ説得力なんて微塵もないのであります。

    • その通りでございます。
      結果が全ての世界です。

      ・暴落するぞ
      ・今の時期は仕方ない
      ・長期で見れば
      ・運がいいだけ
      ・いずれ消える

      お金よりもプライドとエゴが大切な方がよく使う言葉です。
      なお、彼らからするとプライドとエゴを大きくする投資家が優れた投資家のようです。

  • この人和製氏のブログ内容ろくに理解してないし
    ただのかまってちゃんだからスルーが吉かと

    • あかいろ様

      コントラストがあった方がより理解を深められていいかな?
      と思いました。

  • 和製バフェット様

    特定の銘柄を個人的な思想で保有するのは投資ではなく宗教だと思います。
    まぁそういうブロガー達は運用益ではなくアフィリエイト収入がメインなのでしょうから、投資先の利益なんて二の次なのでしょう。
    一般の読者としては迷惑ですけどね。

    • インデックス投資家様

      >>特定の銘柄を個人的な思想で保有するのは投資ではなく宗教だと思います。
      その通りだと思います。
      保有銘柄のことを詳しく知ることは大切ですが、惚れてはいけないでしょう。
      株は100%自己責任なので気をつけたいところです。

  • ウォーレン様と和製様。
    御二方に物申すと言うか外様の分際で極アレですが
    「ブレる」と言うのと「投資スタイルの変更」は
    似て非なる物だと思うのです。

    時流を読む。と言うのは「ブレる」では無いんですね。
    「対応する」と言う事だし悪手では無い。
    その辺を臨機応変にすると議論に成らんかな?

    • 黒田順之助様

      その通りだと思います。
      バイ&ホールドが大事というのが言われているからなのでしょうか?
      確かに順調に成長をし続ける銘柄(P&G、コカ・コーラ、マクドナルド)ならばブレずに保有でいいと思いますが、
      その陰で消えていった銘柄は数多くあるので、個別株を保有している以上バイ&ホールドすればいいというのはNGでしょうね。

      投資家は臨機応変に対応することも必要ですし、じっと我慢することも必要だと思います。
      なので答えはでずにずっと議論は続くんじゃないでしょうか?

  • 貴方の記事がしょーもないとずっと思ってましたが最近、あれっ?チンギスハンさんと同じ事いってね?と気づき反省しました。
    貴方のブログの記事はしょーもないですが、主張は合理的正論ですね。今までごめんなさい。
    一つ記事にして欲しいのですが、バフェット太郎とVYMはどちらがリターンが良いのか?
    最近、バフェット太郎のやってることってVYMで十分かつリスク少なくね?と思いまして。
    さらにはVYMにVOO、QQQ、VGTをたしたら余裕で勝てね?と気づきました。
    貴方のブログの記事はしょーもないですが、バフェット太郎はクソだと教えてくれてありがとうございます。
    バフェット太郎の本買っちゃった。
    今までのお詫びにこの本をあげます。

    • ヤムチャ様

      チンギスハンさんとは言い方が異なるだけで内容は似通っております。
      ともに総資産を増やすために投資をするべしと。
      そのため高配当は非効率だからやめた方がいいと。
      まあ、自分のような言い方がいいという人もいれば、チンギスハンさんのような言い方がいいという人もいるでしょう。
      これは好みの問題ですな。
      なお、チンギスハンさんは個別株よりもETF重視という印象が強いです。
      VOO+VGT+QQQを進めていますね。

      OK。
      バフェット太郎とVYMのリターンはどっちがいいかは記事にしますわ。
      同時にVYM+VOO+QQQ+VGTも書きます。

      追記
      バフェット太郎の本は何度も読んでくださいなw

  • バフェット太郎グループ 対 麦藁の一味の闘い

    バフェット太郎グループ
    そろそろ 暴落する
    米国配当増配株が、有利です
    彼の口癖は
    クソダサイ グロース株投資家を救いたい
    グロース株は、また暴落します

    麦藁の一味
    アマゾンは、ディフェンス株です
    VISAは、利回り9%の優良債券です
    MSFTは、ディフェンス株です
    TECLとVOOの組み合わせは、最強です

  • ウォーレンのハンドルネームで強者のコスプレをする、神を騙るクセにその言動はあまりにもお粗末。この2点を踏まえるとウォーレン神くんはDBの敵で言うならザマスが適当な所ですね。彼のブログ内の人を見下したような口調も若干ザマスぽっい(笑)

  • バフェット太郎さんのブログを見ましたが、アフィ収入の毎年600~700万で含み損銘柄にナンピン入金投資してるだけに見えるのですが間違っているでしょうか?
    個別の銘柄の含み損益も載せてないし、アフィ収入も投資収益に乗せていて意味分かりません
    一般の投資家はマネできない気がするんですが

    • ぽん様

      その通りですよ。
      あの投資方法は毎月60万円投資できるお金持ちの道楽です。
      一般人は真似をしてはいけないと思います。

  • コメントを残す