【戦闘力】2020年3月末の戦闘力

和製バフェットです。

これから数年は「つみたて和製バフェット」としてやっていく次第です。
理由は個別株は天才or狂人の世界、凡人は株で消耗するなら本業で消耗して稼ぎを増やし、平均リターンを確実に取っていく方が総合的なリターンは高くなるだろうと判断したためです。

つまり今後の投資は月に1回相場関係なしにETFを買っていくだけなので人によってはクソつまらないと感じるかもしれませんが、「良い投資とは退屈なもの」と言われるように資産形成が第一目的であればこれが正しいと言えます。

なお、まだまだコロナウィルスの影響で連日株価が上がったり下がったりと落着きませんが、ETFに切り替えてから短期的な値動きは気にならなくなりましたので切り替えて非常に良かったと思います。

今後は人的資本&平均リターンの2本柱で総合的なリターンを追求した投資を行っていき資産形成をしていきます。
そのおかげか知りませんが、仕事がすいすいと上手く言って大きめに金額の仕事をゲットしました!!!
おそらく多くの方は株式投資はインデックス投資にして平均リターンで満足し、浮いた時間で人的資本を高めるという運用方法が総合的に一番高いリターンになるのではないでしょうか?

和製バフェットの戦闘力の高め方

  • 「今の時期は仕方ありません。」
  • 「長期で見れば平均リターンを超えます。」
  • 「ハイテクは暴落をしません。」
  • 「まずは生き残れ、儲けるのはそれからだ。」
  • 「良い投資とは退屈なもの」

で戦闘力を高めていき3億を目指します。

「はああああああああああああああああああああああああああ!!!」



保有株式

会社株数株価評価額
VGT637210.83$134,298.71
QQQ157200.94$31,547.58


合計165,846.29ドル(17,898,132円)
※2020年3月中旬に比べて+103.8万円となっています。
※1ドル 107.92円で計算をしております。
※今後数年はVOOとVGTとQQQを買い足していきます。

キャッシュ

133,446,572円

戦闘力

1億5134.5万

戦闘力の推移


今後は日常生活から常にスーパーサイヤ人状態をキープすることにしたからスーパーサイヤ人の条件とする戦闘力1.5億を常にキープすることにする。
そうでないと完全体バフェット太郎には勝つことができないからな。

戦闘力の推移(2018年末~月ごと)


最盛期からはマイナス2500万
今回のコロナウィルスで被弾した方の中にはマイナス1億、マイナス8000万と耳にする。
さらにすごい人だとFXトレーダーの方で14億もマイナスになったという人もいた。
それに比べればまだマシといったところだろうし、今回の経験から言えることはブログ村ではバイ&ホールドが正義されているが、おそらく総合的なリターンを考えられた発言ではないのではないだろうか?
自分の意見を言わせてもらうならば一旦売却をし、落着くならばそっちの方がいいと思う。
株式投資に手を出して仕事や健康にマイナスになるならばやらないという手も全然ありでしょう。
資産形成は総合力が大切ですからね。

あと、今や太郎もこんな状態だ。

今後太郎はメカ太郎として復活し、地球に攻めてくるだろう。
仕方ないからメカ太郎になったあいつはおれが相手をしてやるとするか。

その時は武器として剣を使うことにしよう。
ストレス解消として真っ二つにしたあと切り刻み、気で完全に消そうかな。
皆様も復活したメカ太郎将軍が真っ二つになるところ見たいよね???

ドゥーユアベスト

6 件のコメント

    • 鳥山明先生からクレームが入ったら修正をいたします。

      もちろん今後もドラゴンボールに不名誉な行為はいたしません。

  • 和製バフェット様

    今週はNYダウも反発しましたが、どう考えてもこれで終わりとはならないでしょうね
    10年に一度のリセッションが数週間で終わるとは思えないですし、AIが支配する現在の
    相場は、もはや人間の理解を超えていると思います(来月いきなり底が抜けたりして)

    インデックス投資家としては、ここでイナゴ買いしちゃった投資家がヘッジファンドに
    焼き殺される様を見物しながら、今後もルール通り積み立てたいと思います

    • インデックス投資家様

      >>今後もルール通り積み立てていきたいと思います。
      それが正解だと思います。
      AIが支配する相場に人間が太刀打ちできはしないでしょうから。

    • へたれオヤジ様

      まだまだですが、投資家として減らすことは自慢になってはいけないのでは?
      それだけの経験をしたというのは勉強になりますが

  • コメントを残す