【戦闘力】2019年9月中旬の戦闘力

和製バフェットです。
毎度恒例の戦闘力の推移です。
毎月中旬と月末に戦闘力を書いていきます。

和製バフェットの戦闘力の上げ方

  • 成長株に集中投資をする
  • マーケットが伸びている強気相場こそ戦闘力を最も高めるチャンスであり、その時こそマーケットを引っ張る銘柄に投資をする
  • 自分の選んだ銘柄がくそダサい銘柄可能性もあるため、マーケットに問題ないにも関わらずに評価金額が−8%になったら「例外なく」即座に損切りをする。これが和製バフェット式のディフェンシブ投資です。

簡単にこんな感じです。
このやり方で目標とする戦闘力3億まで高めていきたく思います。

さて、2019年9月中旬の戦闘力です。

「はああああああああああああああああ!!!」

(みんなも自分の戦闘力を測定するときは、必ずはああああああ!!!と叫んでね。気合入るから。)

保有株式

会社株数株価評価額
マイクロソフト2256137.32$309,793.92
ビザ1121177.27$198,719.67
VGT615217.54$133,787.10
スターバックス281990.48$255,063.12
マクドナルド1053209.81$220,929.93
ダナハー935141.02$131,853.70
アップル1218.75$218.75

合計1,250,366.19ドル(135,164,585円)
※9月はビザを56株買いました。
※アップルはマイナス8%損切り用、プラス20%利確の練習のために購入しました。
和製バフェット軍では戦闘力のコントロールのために年に2回(2月と8月)、損切りと利確の訓練をしています。

キャッシュ

8,409,130円

戦闘力

1億4357.4万

戦闘力の推移

戦闘力は15.7万のマイナスです。太郎、お前は?PMとMOで大分戦闘力減ってるだろ。

8月末から9月中旬の株価推移

8月末~9月中旬にかけてマーケットが+3.13%に比べて、我がポートフォリオの銘柄はほぼ全滅です。
特にスターバックスとマクドナルドの株価下落が目立ちます。
これはくそダサい投資家と言われても文句は言えんでしょう。
10月終わりに決算があるので要チェックですな。
売上、EPS、次回ガイダンスの3つがコンセンサス予想を超えてサプライズ決算になれば株価は再び上がることでしょう。

なお、 スターバックス大丈夫か?と思われている方もいると思いますので、スターバックスは過去の決算のサプライズを載せます。
予想を超えた決算とお分かりになると思います。
このように一握りの優良銘柄というのは毎回毎回予想を超えた決算を出してくれます。

10月30日にスターバックスの決算発表があるので、 売上、EPS、次回ガイダンスの3つがコンセンサス予想を超えてくれることを祈りましょう。
売上、EPS、次回ガイダンスがコンセンサス予想を超えれば通常株価が上がり、我々の戦闘力も上がります。
もしそうでなかったら、そういう時もあると受け入れるしかないです。
(スタバ以外にも保有株は全て確認する必要があります。持ち株にも関わらずに四半期決算を確認しない投資家はくそダサい投資家です。)

ちなみに四半期決算の見方わからんから教えてくれ
という方いたらコメントに書いてください。
記事にします。

最後に、モチベーション下落気味の方へ
ベジータ王がスーパーサイヤ人に目覚めた姿を見て皆様に流れているサイヤ人の血を再び目覚めさせてください。
我々、戦闘民族は追いつめられるごとに強くなるのです。

ドゥーユアベスト

ランキングに参加しております。よろしければクリックお願いいたします。

11 件のコメント

  • はじめまして!いつも拝見させていただいております。
    投資初心者なので是非決算を見るポイントを教えていただければと思います。

  • 薔薇の艦隊のエディだ。

    君の戦況報告を見る限り、
    ダナハー【DHR】の優位性が全く感じられないのだが。
    どこが良いのか、さっぱりわからん。

    ピッフィー先生は、もはや和製バフェット軍から自ら撤退宣言した。
    よって君が、律儀に保有し続ける義理はないはずだ。

    ピッフィー先生は、ダナハーと心中されるおつもりなんだろうかね。
    本当に保有しているのかどうかも怪しいが。

    米国株ブログに登場するための便宜上、
    米国株ダナハーを利用しているようにしか思えない。

    心中する本命は、日本株、ソフトバンクグループ【SBG】なのだからな。
    日本株だけでは米国株ブログに登場する正当性が確保できないからな。

    誰が何を買い、保有しようと自由だが、
    推す理由が単なる「妄執」にしか聞こえなくなると、
    本人に真剣に質問する気も失せてくるな。

    はっきりいって、米国株ブログ界の「太宰治」だよ、ピッフィー先生は。

    それでも、好きなんだけどね。面白いから。

    面白ければそれでいい、大衆迎合のブログの限界だな。

    そういう意味では、王子と言えど、私も大衆意識を持つひとりと言える。

    • エディ王子

      エディ王子の指摘の通りだ。
      おれの正直ダナハーに関してはよくわからない。
      ゆえに本当に持っていてよいのか不安である。

      和製バフェット軍からは退団していることもあるし、一度ダナハーを手放すことも考えたい。

      その時は
      ・キャッシュで持つ
      ・既存銘柄に投資をする
      ・VOOかVTIに投資をする
      ・QQQに投資をする
      ・スクリーニングしているコカ・コーラ、ペプシ、P&G、アップルに投資する
      ・その他

      になると思うが一度考えてまた記事にしたい。

    • パンちゃんへ

      OKだ。
      あとパンちゃんはいずれトランクスと一緒に宇宙にドラゴンボールを探しにいくことになるから
      その時に必ずトランクスを捕まえなさい。

      ・カプセルコーポレーションの次期社長
      ・イケメン
      ・スーパーサイヤ人

      とパーフェクトな男だ。
      今のうちからベジータとブルマに媚びを打っておこう

  • 最近和製バフェットさんその他の方のブログを見て、個別株に少しずつ手を出し始めました。クソダサい投資家になりたくないので、是非非四半期決算の見方を教えてください。

  • コメントを残す