ダナハー(DHR)について

和製バフェットです。

和製バフェットは個別株として
マイクロソフト、ビザ、スターバックス、マクドナルドに加え、ダナハーに投資をしております。
マイクロソフト、ビザ、スターバックス、マクドナルドに関しては有名なので皆様ご存知でしょう。
しかし、ダナハーに関して知っている方は少ないと思います。
自分がなぜダナハーに投資をしているかと言うと、ピッフィーさんのススメがあってである。

ダナハーについて

そのダナハー(DHR)に関して以下のコメントをもらっている。

そして自分はこう答えました。

もしダナハーを手放したとしたらその売却資金に関しては

・キャッシュで保有する
・既存銘柄(MSFT、V、SBUX、MCD、VGT)に投資する
・S&P500に投資する
・成長株の集合体であるQQQに投資をする
・成長し続ける最強の企業の個別株を新たに見つける(GoogleかAmazonか?)
・スクリーニングしているKO、PEP、PG、AAPLのいずれかに投資する
・その他

が考えられる。
銘柄増やすのは面倒だから新たな個別株に投資は無しかな。

このダナハーに関してですが、自分も率直に述べるとよくわからない。
ゆえに、時おり不安になることがあるのは事実。
マイクロソフト、ビザ、スターバックス、マクドナルドのビジネスモデルはわかる。
特にスターバックス、マクドナルドは小学生でもわかるだろう。
(マクドナルドはフランチャイズ化しているが。)
しかしダナハーを購入した価格は136ドル代、139ドル代のため、現在は含み益が乗っており、過去のリターンを見ると素晴らしいの一言である。
2016年にフォーティブをスピンオフしており、一時的に売り上げが減っているが、以降の数字を見ると

・営業キャッシュフローが伸びている
・営業キャッシュフロー>純利益
・営業キャッシュフローマージンが15%以上

と投資をする条件を満たしております。

そして2017年の四半期ごとの同時期のEPSの推移を見てみると。









ときっちりと増えているのがわかる。
2019年10月は予想なので10/21の発表を見ないと何とも言えないが。

さて、ここで成長株投資で有名なウィリアムオニールの「CAN-SLIM」の
C(Current Quarterly Earningus)を用いてダナハーを推測したい。
オニールは大化け銘柄である急成長株を見つけるために四半期同時期に比べてEPSが最低25%伸びているものを選べと言っているが、和製バフェットは急成長株でなく中期~長期成長株を選択しているため、そこまでの伸びは重要視していません。

オニール曰く、成長株発掘のためにはEPSが前年同期比に比べて伸びている物を買えと言っており、ダナハーに関してはこれに当てはまることでしょう。
(繰り返しますが、急成長株の基準には満たないです。急成長の基準はEPSの伸びが25%以上。)

そして今後のコンセンサス予想で企業が上昇軌道に予想されていることを確認しなさいと言っております。

2019年と2020年の純利益の予想は
2019年:3,425
2020年:3,733(前年比+308)
と順調に伸びていることがわかります。(単位:100万ドル)
ちなみに2017年は2,492、2018年は2,650と間違いなく伸びています。

2019年と2020年のEPSの予想は
2019年:4.8ドル
2020年:5.72ドル(前年比+19.17%)
と順調に伸びていることがわかります。
ちなみに2017年は3.53ドル、2018年は3.74ドルと間違いなく伸びています。

と言ってもこれはすでに株価に織り込んであるから実際にきちんと伸びているかどうかを今後の四半期決算で確認をしていく必要がありますが。

四半期EPSが伸びている銘柄を選択することは誤った銘柄を選ぶというリスクを減らすという賢明な投資判断になるため、EPSから見るとダナハーに投資をするということは大丈夫と言えるのでは?
と考えます。

ダナハーのチャート

次にチャートを見ます。
ここ5年間のチャートはきちんとした右肩あがりであるとわかります。

PERが41.66が高いと指摘ありそうですが、成長株の場合はPERが高くなっても構いませんのでスルーします。

ダナハーの格付けランキングはA

またダナハーのS&Pの格付けランキングは「A」というスコアです。
参考:
マイクロソフト「AAA」
ビザ「AA⁻」
スターバックス「BBB+」
マクドナルド「BBB+」

とスターバックスとマクドナルドよりは信用力は上です。

3年間の業績、営業CFマージン、四半期毎のEPS

3年間の業績、営業CFマージン、四半期毎のEPSは

 純利益営業CF売上高
2016年2,5543,52216,882
2017年2,4923,47818,329
2018年2,6514,02219,893
 営業CFマージン
2016年20.86%
2017年18.97%
2018年20.22%
 第1四半期第2四半期第3四半期第4四半期
2017年$1.05$0.85$0.99$1.00
2018年$1.19$0.99$1.15$1.10
2019年$1.28$1.07$1.19$1.15(予想)

ときちんと増えており、優良企業の条件を満たし、四半期EPSも安定して伸びていることがわかります。
(注意:2019年第4四半期のEPSは予想です。10月に発表があるのでもっと上かもしれませんし、下かもしれません。)

2010年~のリターンをS&P500と比較


とS&P500のリターンを優に超えております。
時折、バリュー投資思考の方から、10年間の伸びで判断するのは尚早という指摘を受けますが、四半期決算の確認をしていき、2,3回コンセンサス予想を下回ったら売ることも考えますので、その指摘は成長株の視点から見ると的外れであるとお伝えておきましょう。
1回買ったら売ってはいけないという決まりはどこにもないし、あのバフェットですらバイ&ホールドしてないことをお忘れなく。
そして「長期」で見るならば凡人はやはり順張りが良いと考えております。

結論:ダナハーはホールドで

上記の理由からダナハーは中期~成長株と判断をしましたので、現状利が乗っているためホールドしたく思います。
そして株価もこの調子で伸びていくならば追加投資もします。
ただし、きちんと四半期決算を確認し毎回コンセンサス予想を超える、マーケットに問題がないにも関わらずに評価額がマイナス8%になったら損切りするという方針はダナハーにも適応し、やっていこう考えております。

ダナハーの過去のリターンを見るとS&P500の約2倍のリターンがあり、バフェット並みの成績です。
ダナハーが今後も成長を続け、投資家に素晴らしいリターンをもたらしてくれることを期待します。
(しかし期待は期待、リターンはリターンと区別をし、クソ銘柄になったと判断したらその時は即時処分します。)

ドゥーユアベスト

ランキングに参加しております。よろしければクリックお願いいたします。

21 件のコメント

  • 和製バフェット将軍

    いつもありがとうございます。

    おそらく、これエディ王子のなりすましですよ(*^◯^*)

    私のブログにも全く同じ投稿あって、IPアドレス違うので笑

    明日、明後日、ダナハー記事書きますね!

    • ピッフィーさんへ

      IPアドレス調べてみますわ。

      明日、明後日のダナハーの記事楽しみにしていますね!

      • 和製バフェット将軍

        エディさんの言う通り、第三者がコピーしただけみたいですね(^▽^;)
        勘違いして、ごめんなさい。

        エディさんのDHR一つ星に関して、気になった点を書いておきますね。

        1元々加点。
        2売上高、フォーティブを加えると一貫して増加。
        3フリーキャッシュフロー、フォーティブを加えると一貫して増加。
        4配当、フォーティブを加えると一貫して増加。というより、賢い経営かつ無配・低配当の方を加点するべき。
        5直近五年で一貫して20%以上を維持=DHRのような投資会社に、この基準を当てはめるのは誤り。

        5番はともかく、1~4番は、実質的には間違いなく基準を満たしています。

        >>「牽強付会」

        全て事実。投資に関して、一切の迷いなし。

        これまでエディ王子には、丁寧に対応してきたつもりなのに、
        他人のことを、いきなり「罠」とか言うのは、正直酷いと思います。

        • ピッフィーさんへ

          人間だから合う、合わないはあると思うから仕方ないよ。
          エディ王子はエディ王子の考え方があってのこと。
          おれはどっちの言い分もわかるし、互いに合わなかったってことで終わりにすればいいと思う。

          ブログという場で自分の意見を公表する以上批判されるのは仕方ないし、それが嫌ならブログはやらない方がいいよ。
          自分もソフトバンクグループの年利44%ってマジか?って思うのは事実だからさ。
          半信半疑で有るのは事実。
          でも別にピッフィーさんのことを悪く言って言るわけではないよ。

          結論:合わなければフェードアウトすれば良し。投資も人間関係も。

          • 和製バフェット将軍

            大人なコメントありがとうございます(*^^*)
            和製バフェット将軍の仰る通りにしますね。

            >>自分もソフトバンクグループの年利44%ってマジか?って思うのは事実

            まさに3年前の私です。
            孫正義さんが、3年前にも「過去の実績44%」って言っていて、きっと誤魔化した数字だろうと思ってました。

            なぜあの時(株価が今の半分以下)、SBGをもっときちんと調べなかったんだと少し後悔してます。

            色んな人が色んなこと言ってますが、私はSBG、確信しています。
            今後の長期リターンは、米国株村の常識を揺るがすと思うので、楽しみにしていて下さいね!

            >>合わなければフェードアウトすれば良し。

            多くの読者に、変な勘違いされるの嫌だったんです。この場をお借りしてごめんなさい。

          • ピッフィーさんへ

            期待していますよ!
            カイジの利根川幸雄さんのを例に説明させていただくならば

            「もし結果を出していなければ、野茂はウスノロ、羽生は根暗、イチローはいけすかないマイペース野郎として誰も取り合わない」
            「勝ちさえすれば全て肯定される、人格も」

            というシーンがありますが、ソフトバンクグループも年利44%をたたき出し続ければみんなころっと態度変わりますよ。
            自分は楽しみにしております。(ただ、自分はまだ投資をしてはおりません。)

      • 薔薇の艦隊
        https://rosefleet.net/
        のエディだ。

        友よ、身の潔白を証明するため、これから次のことをしようと思う。

        私のブログで、これから記事を投稿する。22:00に配信予定だ。

        タイトルは、
        【銘柄格付】 ウォルグリーン・ブーツ・アライアンス【WBA】Walgreens Boots Alliance, Inc. 2019年9月17日終値

        そのなかで、「財務推移」のグラフがあるが、
        今回に限っては、潔白を証明するため、わざと小細工する。

        グラフタイトル、ウォルグリーン・ブーツ・アライアンス【WBA】の部分を
        赤字でわざと表示する。

        これだけでも充分だと思うが、
        それでも疑うなら、私のブログにコメント欄があるので、コメントを書いてよこしてほしい。

        そうしたら、返事として、次の言葉を書こう。合言葉のようなものだ。

        「友よ、ありがとう。健闘を祈る!」

        それからもうひとつ、いっておきたい。
        ある意味、トリッキーな言い方を、ピッフィー先生はしている。

        https://piffy.tokyo/米国株村チョコさんのsbg株記事を見て思うこと。/

        このなかのコメント、一番初めのコメントだが、これは私が投稿したものではない。

        よくみてほしい。一見私の投稿に見えるが、
        先頭に、次のように別人が投稿していることがわかるだろう。

        明日は安室奈美恵の日 より:
        2019年9月15日 2:08 PM

        つまり、明日は安室~なる人物が、
        和製バフェットのブログに掲載された私のコメントを「コピペして投稿」したというわけだ。

        私はこれを不審に思い、私自身が、「WHO ARE YOU?」という文で、投稿した。

        エディ王子 より:
        2019年9月16日 10:07 PM

        WHO ARE YOU?

        これがその部分だ。

        ピッフィー先生のコメントの後に表示されているが、
        実は明日は安室に対して問いただしたものなのだ。

        友よ、私は潔白だ。信じて欲しい。

        君も納得いくまでIPアドレスを調べるがいい。

        私が真実を語っていることを確かめることだろう。

  • 薔薇の艦隊
    https://rosefleet.net/
    のエディだ。

    君のポートフォリオなのだから、保有継続を決断した君の見解を支持しよう。
    仲良しごっこではないのだから、見解に相違があっても一向にかまわぬ。
    むしろ健全というものだ。
    ここで私なりに状況を整理してみた。間違いがあれば御指摘いただきたい。

    【薔薇の艦隊】
    ダナハー【DHR】、もともと保有していない。
    銘柄格付の審査結果は一つ星。(最高評価は五つ星)
    積極的に新規購入すべき理由が見当たらない。

    https://rosefleet.net/rating-dhr-closingprice-20190830/

    【和製バフェット】
    ダナハー【DHR】、保有継続。
    今後の状況次第で売買判断。
    上述のブログ本文の通り。

    【ピッフィー先生】
    ダナハー【DHR】、保有継続。
    本音は売却したい。
    ソフトバンクグループ株の購入に充当したいから。
    それでも売却しない理由。
    ①売却時の課税の回避。(これはわかる)
    ②親から一銘柄集中は辞めてほしいと言われた。(怪しい)

    https://piffy.tokyo/米国株村チョコさんのsbg株記事を見て思うこと。/#comment-464

    「SBGの中に沢山米国株入ってます(*^^*)」

    ピッフィー先生、博識な先生なら、こういうのを四字熟語で何というかご存じのはずです。

    「牽強付会」
    けんきょうふかい
    自分の都合のいいように、強引に理屈をこじつけること。
    出典: 三省堂 新明解四字熟語辞典より

    ピッフィー先生、だから私は、あなたのことを「妄執」の人だと言っているのです。
    これ以上、あなたの妄執を読者に植え付けるのはやめていただきたい。

    和製バフェット、ピッフィー先生の「離間の計」に乗ってはいけない。確かめれば分かることだ。

    私はすでにブログ村を退会しているし、アフィリエイト目的ではないから、
    己の信ずるところに従って主張しているだけだ。

    ブログ村の皆に伝えるため、人気の高い君のコメント欄を使用することになり、申し訳なく思っている。

    • エディ王子

      IPアドレス調べたけど、全部同じだった。
      また安室奈美恵という人物がエディ王子のコメントを引用しているね。

      あと、おれもエディ王子の言いたいこともわかるぜ。
      でもさ、株式投資ってのはそれも含めて100%自己責任だと思うから文句を言ってもしかたないんじゃないかな?
      自分で勉強せずに他人の言うことを鵜吞みするような人間は投資をするべきではないだろう。

      また、ダナハーに関しては現時点で143.95ドルで有り、136ドル、139ドルで買ったおれとしては含み益が乗っているため、
      儲かってりゃええので投資してようがしてなかろうがいいかな?ってところ。

      おれとしてはピッフィーさんのソフトバンクグループが本当に44%/年なのかが見てみたいところである。

  • 薔薇の艦隊
    https://rosefleet.net/
    のエディだ。

    もちろんブログのコメント上でやりとりしてもかまわない。

    だが、もし、内容によっては、公開するのが不適切ということも

    ひょっとしたらあるかもしれない。

    その場合は、私がコメントした時に君に伝えている
    G-MAILのメールアドレスへ連絡してくれてもいいぞ。

    君次第だ。任せる。

    信じて待っているぞ。

    とにかく、ピッフィー先生のとんでもない罠にひっかかってしまったようだ。

    こんなに焦ってコメントを書くのは初めてだ。

    繰り返すが、君を信じて待っているぞ。

    友、エディより。

    P.S. 走れメロスかよ。疲れた。もう寝ることにする。

  • 薔薇の艦隊
    https://rosefleet.net/
    のエディだ。

    ありがとう。
    潔白が証明されて嬉しい。

    投資手法の是非については、
    なによりも本人の納得感が最優先されるべきと考えている。

    所与の条件も各々異なるから尚更だ。

    「自分にはない視点を参考にさせていただく」
    これが本来あるべき基本姿勢だ。

    よって、誰の手法が正しく、誰の手法が間違っている、といった議論は不毛である。

    「株式投資で人々を幸せに」という大義に賛同する者の一人として、
    言うべきことは、これからも言わせていただく。

    そのために、あえて「不良生徒」を続けるが、これからも、よろしく頼む。

    以上だ。

    • エディ王子

      どうしても個々人の投資議論を語ると最終的に「戦争」になってしまうからね。

      こちらもこれから「悪友」としてよろしく頼む。

      追記
      「人間失格」見てきたよ。
      原作と被っているところもあればそうじゃないところもあったね。
      また感想はブログにちょろっと書くわ。

  • 明日は安室奈美恵の日だ。
    なんかコピペはったら喧嘩になったな
    なんでだ?
    こういう時はみんな仲良く安室奈美恵を歌おう
    ねーばーえーん、ねばえーん

  • 「悪友あり王国より来たる、また楽しからずや」

    悪友か。それもよかろう。

    ならば、宝塚歌劇「和製バフェットの悪友」の「悪友エディ」を演じることにするか。

    すでに君は読んだだろうか? ピッフィー先生の投稿記事を。

    https://piffy.tokyo/think-danaher-with-eps-per-ranking/

    師曰はく、「GEの事業を買収したDHRは、予想PERで見るべき!」

    予想PERは、私ももちろん意識している。

    だが、あくまでも参考程度だ。

    なぜなら、未来のことなど、そのときになってみなければわからないではないか。

    投資情報に記載されている予想PERを見たときに、

    「そうなってくれるといいね。」と思うことはあっても、

    だからといって、「そうなんだ、じゃあ、買おう。」ということにはならない。

    米国映画「バックトゥザフューチャーⅡ」のように、

    未来から勝敗記録を持ってきてくれるなら、それを信じてもよかろう。

    だが、タイムマシンが現代物理学では実現できない以上、

    やはり、人間の「予想の域」を超えることはない。

    決算結果が公表されるまでの間、何が起こるかわかったものではないぞ。

    私の個人的な意見だが、予想PERももちろん重要な指標だが、

    それよりも、M&Aの発表や、増配の発表、あるいは減配、無配への転落の発表のほうが、

    株価に与えるインパクトは大きいと感じている。

    そういった情報は、一般の個人投資家が、事前に察知できるものなのだろうか?

    実際は、インサイダーでなければ難しいだろう。

    演習問題を挙げる。

    https://rosefleet.net/rating-abbv-closingprice-20190918/

    【銘柄格付】 アッヴィ【ABBV】AbbVie Inc. 2019年9月18日終値

    2019年6月25日、アッヴィ【ABBV】は、
    しわ取り薬「ボトックス」で知られる製薬会社、アラガン【AGN】を
    買収すると発表した。

    買収の背景は主に二つ。

    ①欧州における安価な後発薬との競争激化 
    ②米国におけるヒュミラの特許切れ間近(2023年)

    買収発表でアッヴィ【ABBV】の株価は暴落、
    前日比マイナス16.33%を記録する惨事となった。

    これを、事前に察知する術はあっただろうか?

    あるのであれば、教えて欲しい。

    P.S. ピッフィー先生には直接反論することはしない。妄執の人に何を言っても通じないからだ。

    これは、先生への反論というよりも、私の立場の表明であり、

    立場を表明する自由はあると考えている。

    「GEの事業を買収したDHRは~」とあるように、

    ピッフィー先生が、DHRに「限定」して予想PERを力説しているのであれば、

    尚更、予想PERは「汎用性を持たない」ことを意味する。

    そう言えるのではないだろうか。

    君の見解をお聞かせ願いたい。

    以上だ。

    • エディ王子

      ・ABBVについて
      ABBVの株価は暴落、前日比16.33%を事前に察知する術はないだろう。
      もしおれがABBVに投資をしていて16.33%のマイナスのなったら⁻8%損切りルールに従って売る。
      (と言ってもおれはヘルスケア業界のことはまったくわからないから投資をするならETFであるVHTになる。VHTの場合は損切りはしない。)

      ・予想PERについて
      おれはPER自体は気にしていない。
      それよりも見るのはチャートと収益だよ。(これはウィリアムオニールの教えである。)
      ダナハーの場合、営業キャッシュフローが増えていて、営業キャッシュフローマージンが15%以上ある。
      そしてEPSも四半期同期比に比べて増えており、チャートもきれいな右肩上がりである。
      過去のリターンも見てもS&P500を楽勝に超えている。
      ゆえに今後四半期決算を見ていき売上高・EPS・来期ガイダンスの3点が予想を超えていくのであればホールド&追加投資と考えているよ。
      確かに詳しくわからないからダナハーに投資をせずにS&P500に投資をするが「適切」かもしれないが、どうしてもS&P500を超える可能性がある銘柄なら
      それに投資をしてみたいという欲に勝てなくて。
      まあ、これで損したらそれは自分が未熟だったと受け入れるよ。

      ・未来について
      未来のことはわからないから、自分が成長しそうだという銘柄に投資をしていく。
      そしてそのあては外れたらその時はその時で受け入れるよ。
      別にすべての戦いに勝たなくてもいいわけだしさ。
      達人でも7勝3敗くらいなんだって。
      だからおれは5勝5敗でもトータルで勝てばいいかな?
      エディ王子も全戦全勝は無理だと思った方がいいんじゃないか?
      参考:15分でわかるモメンタム投資
      http://markethack.net/archives/51928212.html

      これがおれの見解だよ。

  • 薔薇の艦隊のエディだ。

    いつも真摯に回答いただき、友として心より感謝する。

    私はな、君のそういう真摯なところが好きなのだよ。

    あのとき、つまり、和睦仲介でやりとりしたとき、君は逃げずに正面から私に答えてくれた。

    私はその姿になにかを感じ、この男は本物だ、と思った。

    だから私は、しつこく君にまとわりついているというわけだ。許してくれ。

    さて、今回の回答について、内容は理解した。ありがとう。

    確かに、ヘルスケア業界は私も個別株投資には難易度が高いと感じているよ。

    AAAのJNJでさえ、あのような酷い状況なのだからな。

    ちなみに、S&P格付というのは、君もよくご存じだと思うが、あらためて整理すると、

    もともと「債務の履行能力」に対する評価である。

    いざというとき借金を返せるだけの力を持っているか。ということだ。

    そういう意味からすると、AAAだからといって、株価が上昇することを保証しているものではない。

    それから「全戦全勝は無理」ということは、私もよく承知しているよ。

    むしろ、「常勝志向」こそ自滅の根源とすら考えているほどだ。

    いいんだよ、のんびり行こうぜ。

    以前、私のブログでも一時期、「百戦百勝」について論じたことがあった。現在は掲載していない。

    その内容を再現しよう。元データは手元に残っている。

    懐かしいな。まだ先月の話だが、遠い過去のような気分だ。

    ●20190802(金)公開 投稿タイトル【薔薇の艦隊】百戦百勝
    和製バフェット、心せよ。人の心は移ろいやすいものだ。
    手のひら返しは当たり前。
    株価急騰すれば絶賛し、暴落すれば糾弾する。
    アウトパフォームに慢心し、
    アンダーパフォームしている投資家を個人攻撃すれば、
    立場逆転したときにどうなるか。
    人の恨みを買うことこそ、人生最大の愚策である。
    所詮、百戦百勝などありえないのだ。
    だから、私も含めての戒めだが、もっと自分に謙虚であろうじゃないか。
    「常勝の天才」ラインハルトでさえ、
    銀河英雄伝説 第28話で、次のように語っているのだから。

    https://www.fami-geki.com/ginga/honden/episode/index02.html

    私は、銀河英雄伝説のファンだ。

    私のブログのメインタイトルも、銀英伝の映画のタイトルをもじったものだ。
    分かる人にはすぐ分かるだろう。

    私、エディ王子の声優は、是非、ラインハルトの堀川りょうにお願いしたいと考えている。
    将来、私のブログが映画化されたときの話だ。
    夢があっていいだろう。

    期せずして、ドラゴンボールのベジータ役の声優と同じだな。
    そういえば、聖闘士星矢のアンドロメダ瞬もやっていたな。遠い昔の話だ。

    ということは、堀川りょうも相当な歳のはず。
    存命中に映画化できるか心配だ。

    早く大金持ちになって、映画化を急がねばならぬ。

    その際は、自由投資同盟の同志諸君も出演していただく。

    よいな。頼んだよ。

    • エディ王子

      >>いいんだよ、のんびりいこうぜ
      その通り。
      焦らず慌てずゆっくりと
      が結局は最短だと思うからね。

      エディ王子の夢を応援しているぜ!
      おれの出演は勘弁してくれw

      とりあえずおれはギャルを何人か抱くわ!
      以前はギャル抱いてたけど最近抱いてねえからw

  • コメントを残す